共働きのメリットとデメリットは何?

 

共働きで子育てをすることへのメリットとデメリット、それがわかっていなければ決めようもないですよね。

大まかにまとめるとそれぞれ3つずつ挙げられますのでチェックしてみてください。

スポンサードリンク

関連記事→共働きで子育て、家事のやりくりはどうする?

 

メリットその1

お金に余裕ができる妻の仕事がたとえ短時間のパートであったとしても、専業主婦とは違って毎月お金を得ることができるのですから当然生活費に余裕が出てきます。

そのおかげで子供においしいものを食べさせてあげたり、留守番の時にも寂しくないようにゲームを買い与えてあげることも可能ですね。

幸せはお金では買えないといいますが、お金で買える幸せがあるのも事実です。

お金に余裕ができる分気持ちにも余裕ができ、将来への不安も軽くなるでしょう。

 

メリットその2

子供が自立するお母さんが働きに出ると子供が自分でやらなければいけない部分がどうしても増えます。

子供がちゃんとできるか判断しにくいような微妙な年齢であったり内容なのであれば、これを機に思い切って自分でやらせてみることで自立を促していけるでしょう。

心配しすぎていただけで意外とできてしまうことも多く、子供の成長を知るチャンスでもあります。

子供の自立と同時に親も子離れしていける機会となるでしょう。

 

メリットその3

親に感謝できるようになる、仕事で忙しいお母さんが家事を頑張っている姿や、それに対して協力するお父さんの姿を子供に見せることができます。

夫婦が連携して家のことや子供のことを支える様子を見て何も感じない子供はいないのではないでしょうか。

疲れているのにありがとうという感謝の気持ちが自然と芽生え、将来その分親孝行してあげたいと思ってくれる可能性もありますね。

スポンサードリンク

関連記事→共働きで食事を作るコツが知りたい!

 

デメリットその1

体力的にきつくなる歳とともに衰えてくる体力の中で仕事と家事と育児をこなすというのはとても大変なことです。

お父さんはそれまでと大して変化がないかもしれませんが、お母さんの肉体的疲労はどうしても避けられないでしょう。

お金のことばかり重視せず、自分に無理のない仕事を選んでバランスの取れた母親でありたいですね。

そうでなければ子供への接し方もきつくなってしまいそうです。

関連記事→共働きで子供はどちらの扶養にするのがいい?メリットデメリットは?

 

デメリットその2

子供がさみしい思いをする、子供が学校に行ってる間だけ働くとしても、夏休みや冬休みなどの長期休みの時はどうするかという問題もあります。

学童保育を利用したり祖父母に預けるとしたって子供にとってさみしくないとは言い切れませんし、そもそも自分を置いて働きに出るということに対してほったらかされたという感覚になるお子さんもいるかもしれません。

放課後友達を呼んだり頻繁に親子ででかけられる専業主婦のお母さんを持つ子の話を聞くことで、羨ましいと思う子もいるでしょう。

 

デメリットその3

子供が自由になりすぎる、共働きになることで親の目が行き届きにくくなることが想定でき、子供の勉強が疎かになったり悪さをする可能性も出てきます。

親もそれではいけないとわかっていながら、後ろめたさと忙しさで甘くなってしまうことがあるかもしれませんね。

関連記事→共働きで夫婦の生活費はどう負担する?

お勧め関連動画


共働きをしながら子育て。色んな大変なことがありますよね。みんな、こんな風に乗り越えています!

関連記事→共働きをしつつ子育て!食事や家事の問題、どうやって乗り越える?

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る