子供が脱水症状?下痢や吐き気の対処法や原因を紹介!

 

子供が脱水症状で下痢や吐き気の症状が出た場合の対処法や原因はどんなものなんでしょうか。

今日は我が子の脱水症状になった時の話をします。

スポンサードリンク

関連記事→子供の熱中症予防法はどうする?処置も説明!

 

当時我が子は2歳

その日は真夏ではなく、5月連休の過ぎた頃の昼間は暑い時期でした。

まだ寒い日もあったため服装は上が半袖の下着に長袖Tシャツ、下はジーンズでした。

帽子もかぶっていました。

家の近所の公園までお散歩に行きました。

水分補給のためお茶も持って行きました。

我が子は公園ではしゃいで大汗をかいて遊んでいました。

お茶も時々飲んではいましたが遊ぶのに夢中でそれほど飲んではいませんでした。

元気に遊んで家に帰宅した後、我が子の顔は真っ赤でした。

最初は日焼けしたのかな?

暑かったしなと思っていましたが部屋を涼しくしてお茶も飲んでお昼寝をさせていました。

寝ている途中から我が子の様子が変わり苦しそうになりました。

汗もかき、熱がある程体も熱かったです。

車の中で吐いたりもしました。

関連記事→赤ちゃんのおむつかぶれの対策はどうしたらいい?薬使用なしの方法も!

 

病院で

急いで病院へ連れて行くと、軽い熱中症と脱水症状ですと言われました。

病院で先生にその日の1日のことを話し、子供は大人以上に脱水症状になりやすいことを説明されました。

汗やおしっこで体内の水分がなくなるだけでなく、水分摂取を怠るとかなり危険だと。

それまであまり詳しいことはわかっていなかったので、母親として申し訳なく思いました。

先生に勧められ、OS-1やポカリスウェット、アクエリアスなどのスポーツ飲料を買って帰り、寝ている時も首の後ろを冷やしたり、こまめに水分補給をさせました。

なんとか次の日には元気になり顔のほてりもなくなりました。

念のためもう一度病院にも行って見てもらいました。

先生ももう大丈夫でしょうとのことでした。

そしてこれからもっと気温ご高くなっていく季節になるのでしっかり水分を補給することと言われました。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんと夏はどう過ごす?布団やクーラーの使い方は?

 

初めて知ったこと

今回の件で、私自身勉強不足だと思い知らされたのでいろいろと調べてみました。

水分補給はただの水やお茶では吸収が悪いので塩分があるスポーツ飲料などがいいこと。

もちろんOS-1が1番いいこと。

水分補給は喉が渇いたと自覚してから飲むのではもう遅いということ。

喉が渇く前にこまめに水分補給が必要だということ。

外遊びでは必ず日よけ付きの帽子をかぶり、暑い日は半袖にするなど服装も気をつける。

時々は日陰に移動して休ませるなどする。

調べると知っていそうでやっていなかったことがたくさんありました。

それ以来我が子と外遊びをするときは、熱中症や脱水症状にならないように気をつけるようになりました。

現在4歳、あれ以来熱中症にも脱水症状にはなっていません。

今でも遊びに集中するとなかなか自分から休憩しようとしませんが、無理にでも途中で水分補給、日陰で休憩をしています。

小さな子供は大人よりもはるかに繊細で、すぐに体調を崩したりすることがあります。

世の中のお母さん達はひやひやすることがたくさんあると思うのですが、問題に直面してもその都度その対処法を教えてもらったり、自分で調べたりして上手く付き合っていけたらいいなと思います。

私自身これからもたくさん勉強したいと思います。

関連記事→赤ちゃんの花粉症、予防法と対策が知りたい!

お勧め関連動画

関連記事→子供の夏風邪の症状は?対処法は原因はどんなもの?

スポンサードリンク

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る