赤ちゃんの乾燥が気になる!保湿はいつから?おすすめの方法はある?

モチモチしていて可愛い赤ちゃんのほっぺ。そんな赤ちゃんが乾燥していたら、どうにかしてあげたいと思うのが親心ですよね。

赤ちゃんが乾燥していたら、保湿はいつからしてもいいのでしょうか?どのようにすればいいのか、おすすめの方法も一緒に紹介しますね。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんの頭皮に赤い湿疹?原因や対処法を紹介!
 

赤ちゃんの乾燥の原因

赤ちゃんが乾燥になるにはいくつかの原因があるといわれています。一つずつ見てましょう。

 

肌が弱い

赤ちゃんの肌は大人の肌と比べるととても薄いです。人間の肌には、角層があり、水分の蒸発などを防いでくれるのですが、赤ちゃんの場合は、まだ角層も未発達です。そのため、水分がすぐに蒸発してしまい乾燥しやすくなっています。

関連記事→赤ちゃんの頭皮が乾燥してむける!保湿の方法を紹介!

 

皮脂分泌量が少ない

皮脂の分泌量が多いと、皮脂膜をしっかりと形成することが出来るのですが、赤ちゃんの場合は、生まれて数か月は皮脂の分泌量が多いのですが、だんだんと減ってきてしまいます。そのため、肌が乾燥してしまうのです。

 

洋服

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、洋服の素材によって、摩擦が原因で乾燥してしまうことがあります。化学繊維の素材は、赤ちゃんには大変刺激になるので、綿や絹など、柔らかい素材のものを選ぶのがよいでしょう。

また、洗濯で使う洗剤や柔軟剤も、きちんと落ちきれず、洋服の繊維に付着していることもあり、それが刺激を与えている場合もあります。赤ちゃんの洋服を洗う場合は、無添加の洗剤を使用し、大人の服とは別に洗うのがおすすめです。

関連記事→赤ちゃんの頭皮にうろこやかさぶた!ふけが臭い場合の対処法は?

 

母乳の質

お母さんの食べたものは、ダイレクトに母乳から赤ちゃんに伝わるといいます。お母さんが、インスタント類、添加物、揚げ物、乳製品などを摂りすぎると、母乳から赤ちゃんに伝わり、それが原因で肌荒れになる事もあります。

 

湿度

大人でも冬など乾燥している季節だと乾燥しやすくなります。赤ちゃんも同じですが、赤ちゃんの場合はもっと敏感で、大人以上に湿度の影響を受けやすいのです。部屋の湿度は、最低でも常に50~60%は維持するようにしましょう。

特に冷房や暖房を使うと、空気が乾燥しやすくなるので、空気の入れ替えをマメにしたり、あるいは加湿器を利用するようにしましょう。加湿器がない場合は、部屋干しをしたり、部屋の中にボールを用意し、水を入れておくだけでも違いますよ。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんの保湿、顔にも塗れるクリームやベビーローション13選!

 

赤ちゃんを厚着させると、汗をかいてしまいます。汗をかくと、そこに埃や汚れがたまってしまい、肌のトラブルの原因となります。赤ちゃんの様子を見て、汗をかいているようだったら洋服の枚数を減らすなど、調整するようにしましょう。

 

石鹸

赤ちゃんを洗うのに、ベビーソープや赤ちゃん用のボディソープなどを使って洗うと思います。いくら赤ちゃん用でも、刺激が強すぎて、それが乾燥の原因となっている場合はあります。ベビーシープやボディーソープを選ぶ際には、香料や着色料、保存剤、防腐剤、合成界面活性剤などが含まれておらず、洗浄力もあまり強くないものを選びましょう。
関連記事→赤ちゃんの頭皮が乾燥!保湿はどうする?うろこ状のかさぶたやフケの対処法も紹介!

 

赤ちゃんの乾燥の保湿方法

赤ちゃんは生後3か月くらいから皮脂の量や水分の量が減ってくるので、乾燥しているなと思ったら保湿をしてあげる必要があります。保湿には、市販のベビークリームやローションが有効です。

ただ、赤ちゃんによっては刺激が強すぎる場合もあります。様子を見てみて、刺激が強いようでしたら、使用をやめましょう。まずは、赤ちゃんが乾燥しているなと思ったら、原因を見つけて、それを取り除いてあげるようにしてみましょう。それでもよくならなかったら、クリームやベビーローションを使い、まだよくならないようでしたら、病院で先生に相談してみるのがいいでしょう。

関連記事→赤ちゃんの保湿、顔にも塗れるクリームやベビーローション10選!

 

まとめ

赤ちゃんが乾燥していたら可哀そうですよね。乾燥の原因の可能性をもう一度まとめてみますね。

  • 肌が弱い
  • 皮脂分泌量が少ない
  • 洋服
  • 母乳の質
  • 湿度
  • 石鹸何か原因がないか、一つずつ探すようにしてみてくださいね。それで解決しなければ、クリームやベビーローションを使ってみたり、お医者さんに相談してみましょう。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんのしもやけってどんな症状?対処法は?

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る