赤ちゃんの頭皮が乾燥してむける!保湿の方法を紹介!

赤ちゃんの肌は大人と比べると水分が沢山でモチモチしてしっとりしていますよね。でもよく見てみたら、乾燥していることも多いんです。特に、赤ちゃんは大人のように髪の毛も多くないので、頭皮が乾燥していることもあるんですね。頭皮が乾燥して皮がむけたら、どうすればいいんでしょうか?保湿の方法や対処法を紹介しますね。

スポンサードリンク


関連記事→赤ちゃんの頭皮に赤い湿疹?原因や対処法を紹介!

 

頭皮が乾燥してむける原因は?

赤ちゃんが乾燥する原因は主に二つあります。それぞれ見てみましょう。

 

乳児脂漏性湿疹

主に生後2週間から3か月くらいの赤ちゃんがなりやすい病気です。産まれたばかりの赤ちゃんは、皮脂の量が多いのですが、毛穴が未発達のため皮脂が詰まりやすくなっています。また、その詰まった汚れがたまってしまい、湿疹などが出ます。

症状としては、湿疹以外には肌が乾燥したり、うろこ状のかさぶたが出来ます。乾燥している部分は、ふけのようになり、ポロポロと皮がむけることもあります。

関連記事→赤ちゃんの乾燥が気になる!保湿はいつから?おすすめの方法はある?

 

乳児乾燥性湿疹

生後4か月以降になると、今度は赤ちゃんの皮脂の量は一気に減り、乾燥しやすくなります。赤ちゃんの皮膚の厚みは、大人の半分程度といわれているため、肌の水分をきちんと保つことが出来ないのです。乾燥は頭皮だけでなく、体全体に起こります。

関連記事→赤ちゃんの頭皮にうろこやかさぶた!ふけが臭い場合の対処法は?

 

どうやって保湿する?

乾燥しないようにするには、まずは清潔に保つことが重要です。頭皮を洗うときは、刺激の少ないシャンプーを使うようにしましょう。シャンプーを選ぶ場合は、着色料・香料が入っていないものを選びます。また、長く保存をさせるために、添加物が入っているものもありますが、これも赤ちゃんにはあまりよくありません。刺激の少ないいいシャンプーがなければ、ベビー用の石鹸で洗うのもおすすめです。

頭皮を洗うときは、ごしごししないようにしましょう。大人にとっては普通だと思っても、赤ちゃんにとっては刺激が強いことがあります。またごしごしと洗うことで、油分や水分も落ちてしまいます。優しく洗いましょう。

お風呂から出たら、清潔なタオルで優しく水分を取り、10分以内に保湿をするようにします。保湿剤は、ベビーローションやクリームがおすすめです。ただ、頭皮がベタベタしているときや、赤い湿疹が出ているときは、刺激になる可能性もあるので、保湿剤はあまりつけないようにします。

ベビークリームやベビーローションも、無添加のものを選びましょう。オーガニックのものはおすすめです。私が使ってみてよかったのが、保湿成分が95%以上のミルクベビーローションぬくもりミルクローションでした。


外に出るときは紫外線対策をします。暑い季節は帽子を被せたくなりますが、蒸れる可能性もあります。その場合は帽子はあまり被せず、ベビーカーに乗っているときは日よけ、抱っこ紐の中にいるときは、ママの日傘で紫外線対策をします。

それでもよくならないようなら病院に行って、お医者さんに相談するようにしましょう。自分で薬などを買いたくなるかもしれませんが、アレルギーなどが出て、症状が悪化する可能性もあるので、お医者さんに処方された薬を使うようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんの保湿、顔にも塗れるクリームやベビーローション13選!

 

まとめ

赤ちゃんの頭皮が乾燥して皮がむけたら、どうしようと思いますよね。私の子供も、小さいときはあまり髪がなかったので、よく乾燥していました。それでも、お風呂で綺麗にし、しっかりと保湿したらよくなったし、年齢が上がるにつれて、そういう悩みも減ってきました。参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんのしもやけってどんな症状?対処法は?

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る