人生を楽しんでいる後姿を子供に見せたい♡

赤ちゃんのお年玉、相場はどれくらい?代わりに何かあげてもいい?

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
こんにちは。 当サイト管理人のYoshiです☆ 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 わたしはフランスの田舎街で、フランス人夫、二人の娘、ネコと暮らしています。 ママブロガーで、パソコン一台で収入を得ています。 子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました! 笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。 こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

もうすぐお正月ですが、今年産まれた赤ちゃんにお年玉をあげる予定の方もいるかと思います。赤ちゃんへのお年玉、悩みますよね。相場はどれくらいなんでしょうか?お年玉の代わりに、何かあげたりするというのもいいのでしょうか?まとめて書いてみますね!

スポンサードリンク

関連記事→お年玉の使い道ランキング!高校生編!相場はどれくらい?

 

赤ちゃんへのお年玉の相場は?

赤ちゃんとはここでは幼稚園に行く前に0~3歳くらいを考えて書いてみますね。赤ちゃんにお年玉を渡しても、まだお金の意味が分かりませんよね。そのため、習慣を教えるとか気持ちということで、500~1000円くらいを渡す人が多いようです。

ちなみに、産まれたばかりの赤ちゃんで、お正月まで会うチャンスがない場合は、出産祝いを先に渡すことになるので、出産祝いを渡したらお年玉を渡さないという人も結構いるようです。他にも、全く理解できない0歳児にはお年玉をあえて渡さず、自分で受け取ることが出来るようになる1歳以降からお年玉をあげ始める人もいました。

関連記事→お年玉の使い道ランキング!小学生編!相場はどれくらい?

 

お年玉の使い方や管理はどうする?

赤ちゃんにお年玉を渡しても自分で使うことが出来ません。そのため、赤ちゃんにお年玉を渡すということは、当たり前ですが両親に渡し、両親が管理するということになります。両親のお年玉の使い方としては、一番多いのが、子供専用の銀行口座を作って将来のためにそこに貯金です。

その貯金は、物心ついたころに子供に渡す人もいれば、将来の子供の学費や結婚資金の足しにする人もいます。

お金の使い方で、貯金の次に多いのが、子供のおもちゃや洋服など、子供に必要なものの購入でした。

関連記事→子供のお年玉、管理はどうする?買うものランキングも紹介!

 

お年玉の代わりに何かをあげてもいい?

赤ちゃんにお年玉をあげても、お金の意味も分からないから、とあえてお年玉の代わりに違うものをあげる人もいるようです。お年玉の感覚だけ理解させるためにポチ袋を用意し、中身は何も入れずにそこに名前を書いて渡し、それと別でプレゼントを用意するのです。

ちなみに、お年玉はかならず現金で渡さなければならないという決まりもないそうです。自分でプレゼントを選んで用意してもいいし、赤ちゃんの両親に欲しいものを聞いて用意するのも親切でいいですね。

赤ちゃんへのお年玉の代わりで人気なものは、おもちゃやお菓子です。赤ちゃんといっても0歳児だとお菓子もほとんど食べられないので、おもちゃが人気で、1歳以降で少しずつ食べられるようになると、お菓子が好評なようです。値段の相場は、大体3000円くらいまでが多いですね。

他にはおもちゃ券や商品券も受け取った側の人気が高いようです。

スポンサードリンク

関連記事→お年玉の使い道ランキング!大学生編!相場はどれくらい?

 

まとめ

赤ちゃんへのお年玉をどうしようと悩まれるかもしれませんが、そこまで決まりもないんですね。ぜひ自分が気に入った方法でお年玉を用意してみてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事→お年玉の使い道ランキング!中学生編!相場はどれくらい?

合わせて読みたい記事
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
こんにちは。 当サイト管理人のYoshiです☆ 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 わたしはフランスの田舎街で、フランス人夫、二人の娘、ネコと暮らしています。 ママブロガーで、パソコン一台で収入を得ています。 子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました! 笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。 こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 🌸ママの仕事と子育て両立への道🌸 , 2017 All Rights Reserved.