スリーパーを赤ちゃんに選びたい!冬のおすすめはどんなもの?

冬の寒さも本格的になってきた今日この頃。気になるのは、赤ちゃんや子供が風邪を引かないかということです。そんな心配をよそに、子供たちはこんな寒い中でも布団を蹴とばしており、朝起きるといつから布団をかぶってなかったんだと心配になります。

そんな時のお役立ちアイテムはスリーパースリーパーは、赤ちゃんや子供が寝るときに着せる着る毛布みたいなもので、形や素材はさまざまです。形は、袖なしベストタイプや袖ありタイプ、ロングタイプなど、素材はガーゼやコットン、フリースやダウンなどいろいろ種類があります。

スリーパーは、赤ちゃんにいつから使えるのか本当に必要なのか気になるママも多いはず。今日は、赤ちゃんは、スリーパーいつから使えるのかスリーパーの利点と欠点、おすすめなスリーパーの選び方などご紹介いたします。

スポンサードリンク

関連記事→子供乗せ自転車の防寒どうする?グッズやアイディア紹介!

 

スリーパーはいつから赤ちゃんに使える?

スリーパーは、いつからなども規定はありませんが、3カ月頃くらいからの使用をおすすめします。スリーパーは、サイズがフリーサイズのものも多いため、新生児の赤ちゃんには大きすぎることがよくあります。

赤ちゃんがスリーパーに埋もれていたなんてことになると大変ですよね。そのため、ちょっとむちむちしはじめた3カ月くらいの赤ちゃんにおすすめします。

スポンサードリンク

関連記事→キッズブーツやジュニアブーツ、選び方や女の子のおすすめ11選紹介!

 

スリーパーの利点や欠点

赤ちゃんは、すぐにお布団を蹴ってしまいます。その理由は、シンプルに暑いからなのです。ですが暑いのがずっとではなく、寝入る前などは体温が上がるため、暑くてお布団を蹴ってしまったり、寝入った後もお布団をかけているとどんどん暑くなってきて蹴とばしてしまうのです。スリーパーですと着る毛布なので蹴ることができないので寝冷えの心配もありませんね。

しかし、暑くなったときにお布団と違って蹴ることができないという欠点があります。それに赤ちゃんの月例によっては、寝返りする子もいると思うので足まで覆われているスリーパーですと嫌がって着てくれないなどの悩みもでてきます。

そのため、スリーパー選びは重要になってきます。せっかく買ったのに着てくれないといったことにならないように、スリーパーのおすすめ選び方をご紹介します。

関連記事→赤ちゃんの頭皮が乾燥してむける!保湿の方法を紹介!

 

冬のスリーパーのおすすめな選び方?

赤ちゃんは、大人が思っているより暑がりなので寝ているときも大量の汗をかきます。汗をかきすぎて冷えてしまい逆に風邪をひいてしまうこともあるかもしれません。ですので赤ちゃんのスリーパーには、暑すぎず寒すぎないスリーパーを選ぶ必要がありますね。

それほど寒くないときは、ガーゼやコットン、寒さが本格的になったらフリースがおすすめです。おすすめなスリーパーを載せてみますね!

 

我が家には二人の子供がいるのですが、上の子のときに袖なしのロングの足がすべて覆われているスリーパーを買いました。寝返りしない間はよかったのですが、活発にうごきはじめてからスリーパーを嫌がるようになってしまいました。今は、どちらもフリースのスリーパーです。軽くて動きやすいので子供たちも嫌がらずに着てくれるので助かります。

袖がないほうが動きやすそうですが袖がないと寒さをしのげません。我が家は2人とも布団をすべて蹴り飛ばしてしまうので袖ありの足首まであるタイプのスリーパーです。

それじゃあ手足は?となりますが、体は、温かいけど手足がとても冷たいときがあります。赤ちゃんは、体温調節がうまくできないので体温を体の中心にため込んで手足を冷やすことで体温調節をしているようです。そのため、足先まであるカバーオールなどは、あまりおすすめしません。

関連記事→赤ちゃんの保湿、顔にも塗れるクリームやベビーローション13選!

 

まとめ

スリーパーは、かわいい我が子の寒さ対策には、おすすめです。生地や素材、形を子供に合わせて選んであげたら嫌がらず着てくれるので夜中布団をかぶっているか毎回毎回ヒヤヒヤする必要もありません。

ですが、スリーパーをしているからとまったく布団をかぶらないでいいというわけではないので、目が覚めたときにかけなおしてあげましょう。朝晩特に冷え込みますのでこの冬少しでも風邪をひく赤ちゃんが減りますように。

関連記事→赤ちゃんの乾燥が気になる!保湿はいつから?おすすめの方法はある?

 

おすすめ関連動画

スポンサードリンク

関連記事→赤ちゃんの冬の布団はどうする?蹴る場合の対処法!

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る