吊るし雛の作り方を簡単に知りたい!意味は何?

 

もうすぐ女の子の成長を祝う「桃の節句」ですね。

おじいちゃん、おばあちゃんたちが可愛い孫のために人形店を訪れては「雛人形」を購入する姿が見受けられます。

最近では、お内裏様とお雛様だけのマンション用のものも店頭によく置かれていますね。

さて、この雛祭りを祝うお飾りとして、皆さんは「吊るし雛」をご存知でしょうか。

今日はその吊るし雛について説明をします。

スポンサードリンク

関連記事→ひな祭りの由来を簡単に知りたい!

 

吊るし雛の由来と意味

静岡県の伊豆稲取あたりで、「雛のつるし飾りまつり」が盛大におこなわれているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

この「吊るし雛」とは、江戸時代の後期の頃より、かわいいわが娘の成長を願って、母や祖母、親戚のおばさんに、近所の女性たちまでもが加わり、手のひらサイズのさまざまな種類の人形を手作りして飾ったのが始まりだといわれています。

当時は、今よく店頭で見かける置くタイプの雛人形はとても高価なものでしたので、なかなか一般の家庭には手の届かないものでした。

けれども、生まれてきた可愛い子供の幸せを願う気持ちはみんな同じです。

生涯その子が「衣食住に困らないように」と願いを込めて作られたのです。

ですから、飾りも色々な願いがこもった「意味」「いわれ」があるものばかりです。

花や蝶には「花や蝶のように可愛く育ちますように」と。

野菜や果物のモチーフはいずれも、縁起のよい意味合いのものばかりが使われています。

人形やおもちゃをかたどったものは、子どもに福をもたらす存在として結び付けられ、犬や猪、鳥などは、将来子を生む立派な女性へと成長したときに安産であってほしいという願いがこめられています。

そして有名なものとして亀がありますが、これには、その子が健康で長生きできるようにという想いが託されているのです。

このように、「吊るし雛」には、「一生安泰」を願う親のどこまでも尽きることのない愛情が表れているのです。

最近では、桃の節句だけでなく、長寿のお祝いの物としてや端午の節句用の物まで、幅広く吊るし雛飾りも作られています。

それほど、一針一針、誰かの幸せを祈って作られる吊るし雛に人々は魅了されるのでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事→お雛様の飾る時期はいつ?関西は他と違う?

 

吊るし雛の作り方

ところで、この飾りの人形ですが、多ければ多いほど「お祝い」の意味合いが大きいといわれています。

ですから、吊るし雛の発祥の地と言われている伊豆稲取では、なんと55個の飾りを竹につけるというから驚きです。

しかもですよ!なんとそれが2対にして飾ってきたというから驚きです。

そのように吊るすタイプのものもあれば、最近では床置きタイプのものに台つきタイプのものまで色んな種類が売られています。

最後に飾り方ですが、雛人形と一緒に飾ってみるのもまた華やかでいいと思います。

立春(2月4日)の頃よりせめて一ヶ月くらいは飾ってあげてください。

そして、お子さまにどうぞ一つ一つの人形の「意味」や「いわれ」を説明して、どれほど多くの人たちの愛情のもと生まれてきたかを伝えてあげてください。

「吊るし雛」は家族をつなぐとても大切な存在として、桃の節句では感謝の気持ちをもって愛でてくださいね。

関連記事→初節句の女の子のお祝いはどうすればいい?

お勧め関連動画


ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

5月5日はこどもの日で端午の節句ですね。
端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る