ひな人形って手作りできる?簡単な作り方が知りたい!

 

女の子の成長を祝う3月3日のひな祭りは、女の子のお子さんを持つ家族にとって非常に大切な日でしょう。

そんなひな祭りに飾るひな人形を、自由に作る事が出来たらすごく面白く無いですか。

今日はひな人形を手作りできる簡単な作り方を紹介します。

スポンサードリンク

関連記事→ひな祭りの由来を簡単に知りたい!

 

手作りする事にはメリット

ひな人形を手作りするメリットは、なんと言ってもコストを浮かせられる事です。

ひな人形は安くても5000円、高価な物なら万単位にも登ります。

けれど材料を揃えて1から作ったのなら、数100円から数1000円でも足ります。

万単位かかるかもしれないひな人形を1000円程度で用意出来たら、お財布にもかなり優しいですよね。

それから買って来た物をそのまま飾るより、自分で作ったひな人形を飾った方が味もでるし思い入れも深くなるんじゃないでしょうか。

それに家族や仲間とワイワイしながら作ったら、コミュニケーションも取れて楽しいはずですよ。

関連記事→お雛様の処分の方法が知りたい!

 

ひな人形の作り方

ペーパークラフトを使用すると簡単に作れます。

それにペーパークラフトなら素材が硬いから、紙でもヘナヘナした見た目になりません。

またインターネット上に型紙が載っているので、工作初心者でもすぐに作れるでしょう。

それと同じ紙製の物なら、折り紙のひな人形もオススメです。

折り紙なら100円ショップに売っているから安く手に入りますし、折ったり貼ったりするだけだからお子さんと一緒に楽しみながら作れますよ。

人形の体は、ひし形になるように折ってから底を後ろに折り曲げれば人形っぽくなるでしょう。

また紙製以外だったら、フェルトで作る事も簡単に出来ます。

フェルトならフワフワした見た目になるから可愛らしさも倍増ですし、折り紙同様に安く手に入れられるというメリットも有るんですよ。

それに基本的な並縫いや纏り縫いが出来れば、多少不器用でも難なく作れるでしょう。

また普通のフェルトじゃなく羽毛フェルトなら、もっと柔らかそうな可愛いひな人形になるはずです。

それとフェルトで作る場合は、立体感を出すために綿を詰めたりペットボトルのキャップに巻き付けたりしましょう。

あとひな人形はそのまま机とか棚に並べても良いですが、土台に接着させればさらにインパクトの強い本格的な人形になると思います。

土台にも100円ショップで売っている、紙のボックスとか木箱を用意して使いましょう。

さらに上からラッピングシートを貼ったりスワロフスキーでデコレーションしたりすれば、煌びやかさに磨きがかかるでしょう。

せっかくのお祝いのごとですから、貧相な物より豪華に見える物の方が喜びも大きくなると思います。

だから箱をプチ加工して、土台にしましょう。

スポンサードリンク

関連記事→お雛様の飾る時期はいつ?関西は他と違う?

 

3月3日が過ぎたら

それとひな人形は、3月3日のひな祭りが過ぎたらすぐに片付けて下さいね。

昔からひな人形をいつまでも出しておくと、婚期が逃げると言われているんです。

単なる言い伝えでは有りますが、あまり良い噂では無いですよね。

なのでひな人形は用が済んだら片付けて、来年に備えましょう。

関連記事→ひな祭りのうたの歌詞はどんなもの?意味が知りたい!

お勧め関連動画

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

5月5日はこどもの日で端午の節句ですね。
端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る