卒園式の服、子供は何を着せたらいい?

 

もうすぐお子様の初めての門出、卒園式ですね。

今の時期はお迎えに行くとあちこちでその話題ばかりでしょうね!

そこでお子様の卒園式当日の服装について考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事→卒園式はフォーマルバッグ?どんなものがいい?

 

子供に着せる最適な服装の選び方

今は調べればネットでどのようなものがいいかたくさん比べられます。

写真屋さんで着るほど派手ではなく、かといって他の子よりは目立ちたい!そんなお母さんも多いことでしょう。

ネットでいくつか目星をつけ、実際に足を運んでお子様と一緒に選ぶ。

これが一番いいかなと思います。

小学校の卒業式だと次に着る中学の制服もアリだから楽って人もいましたが、幼稚園保育園だとそうもいかないですよね。

 

女の子編

まずは女の子。率直に言いますと、ドレスが多いです。

昔からある黒をベースとしたものに加え、最近はアイドルの衣装に似た制服のようなものを売っていたりします。

その頃の女の子だと私服にはならないし冠婚葬祭にも着ていけないような服を選ぶ子もいると思いますが、一生に一度の卒園式。

あまりにも派手で相応しくない服装をしてしまうと、園自体で卒園式の服装についてのルールのような物を作らざるを得なくなってきます。

ですが、常識範囲内で目立ち「うちの子1番!」と親バカぶりを発揮しても良いと思いますよ。

 

男の子編

そして、男の子。

男の子はワンパターン化されてしまうかもしれませんが、ネクタイやシャツなどでのプチアピールが出来るくらい最近は可愛いものがたくさんです。

男の子の特別な時に着させるスーツはとても可愛いですよ。

男の子の場合じっとしていないのでそこのところも考えて着やすくて動きやすいものを選んであげるといいですね。

スポンサードリンク

関連記事→卒園式でのママの髪型のアレンジ方法が知りたい!ショート?ロング?

 

服のレンタル

入手方法ですが、もちろん購入する方も多いと思いますが、最近ではレンタルも充実しています。

レンタル屋さんもありますし、写真屋さんがレンタルを行なっている場合もありますね。

レンタルでも品数は多いですし、購入するよりもお金の面では優しいかもしれません。

先ほど女の子のところで申し上げましたが、冠婚葬祭でいつどこで着るかわからないので購入しておくのも無駄にはならないです。

兄弟がいればお宮参りや七五三もあります。

お下がりでとっておいてもいいですね。

関連記事→卒園式の父親の服装は?シャツ・ネクタイの色はどんなもの?

 

髪型

おまけに、髪型です。

女の子はいつもは結んでいる子が長めの髪をおろしている。

そんな子も可愛いですよね。

また、お飾りで可愛く結んでいる。

いろんな見せ方があり、楽しいですね。

男の子は七三分けやちょい盛りでワックスやスプレーで固めるのが主流でしょうか。

どちらにしても髪型を考えるのも楽しいですよね。

服装に合わせた髪型であまり染めたりせず、卒園生らしい髪型が1番可愛いものです。

お子様の卒園式という特別な日には、いろんな思いがあると思います。

一生の思い出に残るような感動的な日になるでしょう。

可愛い服装でちょっと背伸びした可愛い我が子の写真を将来結婚相手や子どもが見るかもしれません。

そう考えると少し高くても可愛くて本人の気に入ったものを着せてあげるのもいいかもしれませんね。

関連記事→卒園式の母親の服装はどうする?コサージュはつける?

お勧め関連動画

 

記念日を写真に収めよう

卒園式や入園式は一生に一度の思い出。そういう記念日を写真に収めたいですよね。

そういった方におすすめなのが、素敵な写真撮影のサービスです!

大切な人へのプレゼントに、出張撮影のギフト【fotowa(フォトワ)】はとても便利なサービスですよ。

fotowa(フォトワ)は自分の指定した好きな場所に写真撮影のプロが来てくれ、写真を撮ってくれるサービスです。写真撮影の技術はもちろん、子供の写真撮影にも慣れているので、お願いするのに安心ですね!

しかも出張費と写真代も含めての一律料金!写真は75枚以上もデータとしてもらえるんです。

私も今まで、子供のお祝い事を写真館で撮影していましたが、枚数ごとにお金が撮られて、ものすごく高くなってしまいました。その点、一律は安心ですね。

しかも、自分の好きな場所で撮ってもらえるのがうれしい!人見知り気味の子供にも有難いですね。

幼稚園や保育園、あるいは思い出の場所などを指定してそこまで来てもらえるのがうれしいです。

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

子育てをしていると出てくる疑問。
100人に聞いたアンケートをまとめた記事はこちらです。
関連記事→<100人に聞きました>子育ての疑問についてまとめたアンケート一覧

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る