入園式の靴、ママはどんなものを履く?エナメル?オープントゥ?

 

入園式は一大イベントですよね。

ウキウキわくわくする反面、どんな格好で入園式に出席をすれば良いのか迷われる方も多いかと思います。

入園式の靴についてお話したいと思います。

スポンサードリンク

関連記事→幼稚園の入園準備、どんなものが必要?手作りする?

 

お勧めな靴

一般的には、パンプスを履かれている方が多いと思います。

つま先が開いている様なオープントゥや、かかとが開いているデザインは避けた方が良いです。

又、ミュールやブーツも履いてはいけません。

パンプスに、リボンやちょっとした飾りのあるデザインは大丈夫です。

取り外し可能なら便利ですし、入園式以外にも使用できますから良いかもしれませんね。

しかし、目立つ様な派手なものは避けて下さい。

ヒールの高さは高くもなく低くもなく、4㎝から5㎝のものが理想です。

靴の素材は革がおすすめだそうです。

しかし最近では地域、幼稚園や保育園によりエナメルなど革製以外の素材も履かれている方が多い様です。

その場合はシンプルなものにしましょう。

私は、指定や規定もありませんでしたから、エナメルを履いて出席しました。

エナメル素材は、汚れを落としやすいという点もあります。

運動場を歩かなければならない場合、どうしても靴にたくさんの運動場の土埃がついてしまいます。

エナメル素材の場合、端でスッと汚れを落とすことができました。

関連記事→入園式にはフォーラムバッグ?どんなものを持って行く?

 

妊婦や小さい子供がいる場合のお勧めな靴

入園式には、妊婦の方や小さな子供さんがいらっしゃる方もたくさんいます。

自分の荷物や子供の荷物があったり、抱っこや動き回るお母さんもたくさん見かけます。

その様な方は、動きやすい靴を選びましょう。

ヒールの低い靴などローヒールのものでも良いと思いますよ。

ただし、スニーカーの様なカジュアルな靴は絶対履かないで下さい。

いくら動きやすいといってもマナー違反です。

私も荷物が多くあったり、子供を連れて抱っこだったり大変でした。

参考に付け加えますと、入園式会場にシートが敷いてあり、靴のまま出入りできるところもあります。

しかし、入って出てと靴を履き替えなければならないところもあります。

当然たくさんの方が出席されてるわけですから、脱ぎ履きしやすいものが良いです。

スポンサードリンク

関連記事→入園式のママの服装はスーツ?ワンピース?

 

靴の色

次に靴の色についてです。

白やベージュなど落ち着いた色にしましょう。

服装を選ばない黒も良いですね。

私の入園式の時も、黒の方が多くいらっしゃいました。

私も黒ですが、一番悩みません。靴とカバンの色を合わせるとスッキリして良いですよ。

綺麗に決まります。

入園式があれば卒園式。

その後、入学式と続きますから、フォーマルな場面で履ける靴を一足準備しておけば安心です。

高価なものでなくても、シンプルで万能に使用できる様な靴は販売されています。

まだこれから、といわれる方は一度店舗で見てみてくださいね。

わからなかったり心配な場合は、先輩ママに聞いて参考にすることをオススメします。

入園式はフォーマルな場です。

アニマル柄やファー素材の様な、とにかく派手なものは避けて下さい。

子供が主役でもありますから、お母さんが目立たない様にしましょう。

関連記事→入園式のママの髪型はどうすればいい?ロング?ミディアム?

お勧め関連動画

 

記念日を写真に収めよう

卒園式や入園式は一生に一度の思い出。そういう記念日を写真に収めたいですよね。

そういった方におすすめなのが、素敵な写真撮影のサービスです!

大切な人へのプレゼントに、出張撮影のギフト【fotowa(フォトワ)】はとても便利なサービスですよ。

fotowa(フォトワ)は自分の指定した好きな場所に写真撮影のプロが来てくれ、写真を撮ってくれるサービスです。写真撮影の技術はもちろん、子供の写真撮影にも慣れているので、お願いするのに安心ですね!

しかも出張費と写真代も含めての一律料金!写真は75枚以上もデータとしてもらえるんです。

私も今まで、子供のお祝い事を写真館で撮影していましたが、枚数ごとにお金が撮られて、ものすごく高くなってしまいました。その点、一律は安心ですね。

しかも、自分の好きな場所で撮ってもらえるのがうれしい!人見知り気味の子供にも有難いですね。

幼稚園や保育園、あるいは思い出の場所などを指定してそこまで来てもらえるのがうれしいです。

卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る