入園式にはフォーラムバッグ?どんなものを持って行く?

 

入園式に着ていく洋服は真剣に選ぶと思います。

せっかくの子供の入園式ですから、おしゃれしたいと思います。

でもついつい忘れがちなのが、バッグなのです。

せっかく素敵な入園式のスーツやワンピースと選んだのに、バッグを忘れていたらせっかくのおしゃれも台無しになります。

では、入園式のバッグはどうようなものを選べばいいのでしょうか。

まとめてみますね。

スポンサードリンク

関連記事→幼稚園の入園準備、どんなものが必要?手作りする?

 

バッグを選ぶ際の注意点

入園式に持っていくバッグには特別なルールなどはありません。

着ている洋服に似合うフォーマルなものであり、でも華美になりすぎてはいけません。

入園式のバッグを選ぶ時に気をつけなくてはいけないことは、大きさは大事かもしれません。

入園式となると、持っていくものとして、お財布、ハンカチ、ティッシュ、ポーチ、携帯といった普段と同じ持ち物と、カメラ、ビデオカメラも持っていくと思います。

そして、入園される園によって違いますが、上履きが必要な場合もあったりします。

入園式の当日に、プリント、記念品といった配布物があったりします。

そんなことを考慮した大きさのバッグがいいと思います。

私の経験から考えると、まだ入園式ということは、子供もまだまだ小さいです。

子供用のタオル、もしかしたらのために着替えなども持たなくてはいけないと思います。

気温によっても体温を調整できるものまでと、思っている以上に荷物があったりするのです。

子供と出かけるって意外と荷物があるものなのです。

だからといって大きいバッグを待たなくても、セカンドバッグに入れていく、もしくは折りたたんで持っていくこともいいと思います。

本来は、バッグの形は小ぶりで清楚な感じのものがいいと思いますが、最近は、トートバッグやショルダーバッグでも少し大きめのものを持っている方が多いです。

それは、必要なものを全てバッグに収めることを考えると、少し大きめの方が楽なのだと思います。

これは自分自信、必要な荷物が入る大きさあり、洋服にあっていればいいと思います。

関連記事→卒園式の父親の服装は?シャツ・ネクタイの色はどんなもの?

 

素材はどんなもの?

素材は、本革でも合皮、布製でも構いません。

ただ、爬虫類といったアニマル柄、エナメル素材は、艶のめだたないものがいいです。

バッグとしては素敵ですが、入園式には少し合わないと思います。

スポンサードリンク

関連記事→入園式の靴、ママはどんなものを履く?エナメル?オープントゥ?

 

柄や色はどうする?

柄は、なるべくないほうがいいです。

もしあったとしても地味目のわかりづらいものです。

ブランド色の強いものも避けたほうがいいです。

色は決まりはないですが、スーツなどに合わせると、白、ベージュ、黒、グレーなどが多くなるかもしれません。

入園式なので、明るめのバッグの色のほうが春らしく印象が良いと思います。

入園式は、あくまでも子供が主役なので、ママが着るものは、基本的に派手ではないもの、清楚な感じのあるものが好まれます。

それに合わせて、バッグも靴も目立ちすぎない、華美にならないものがいいのです。

ママの持ち物を自慢する場所でもありあせん。

春の入園式をお祝いする、明るい清楚な感じで、バッグも含めてコーディネートすることをお勧めします。

一生に一度の入園式ですから、バッグも素敵なものを選んでみてはいかがでしょうか。

関連記事→入園式のママの服装はスーツ?ワンピース?

お勧め関連動画


 

記念日を写真に収めよう

卒園式や入園式は一生に一度の思い出。そういう記念日を写真に収めたいですよね。

そういった方におすすめなのが、素敵な写真撮影のサービスです!

大切な人へのプレゼントに、出張撮影のギフト【fotowa(フォトワ)】はとても便利なサービスですよ。

fotowa(フォトワ)は自分の指定した好きな場所に写真撮影のプロが来てくれ、写真を撮ってくれるサービスです。写真撮影の技術はもちろん、子供の写真撮影にも慣れているので、お願いするのに安心ですね!

しかも出張費と写真代も含めての一律料金!写真は75枚以上もデータとしてもらえるんです。

私も今まで、子供のお祝い事を写真館で撮影していましたが、枚数ごとにお金が撮られて、ものすごく高くなってしまいました。その点、一律は安心ですね。

しかも、自分の好きな場所で撮ってもらえるのがうれしい!人見知り気味の子供にも有難いですね。

幼稚園や保育園、あるいは思い出の場所などを指定してそこまで来てもらえるのがうれしいです。

卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る