小学校の入学祝、男の子と女の子で違う?金額の相場は?

 

小学校の入学祝、どんなものをあげたらいいのか悩みますよね。

お勧めなものを紹介してみます。

スポンサードリンク

関連記事→入学準備でハンドメイド!何をどうやって作る?

 

腕時計

小学校の入学祝として最もおすすめしたいのは腕時計です。

小学生になるとお友達との公園遊びがスタートします。

そのため男の子も女の子も腕時計が必要となりますが、入学までは必要のないことがほとんどなので持っている子も少ないはずです。

贈り物として最初に考えたいことは「もらった人が必要としてくれるかどうか」ではないでしょうか。

腕時計の場合はデザインもシンプルなものが多いので選びやすいのもメリットです。

時計の学習は入学してすぐ始まるわけではないので、針ではなくデジタルの文字盤を選びましょう。

子供は水遊びもよくしますので生活防水付き&遊びの邪魔にならないように文字盤の薄いタイプならますます良いですよ。

キャラクターなど今その子が好きな子供らしいデザインよりも、好みの出にくいシンプルなデザインの方が長く親しまれることでしょう。

みんなと違いちょっと背伸びしたデザインを持つというのは子供にとっても気分のいいものです。

もらう側の親御さんにとっては社交辞令的なプレゼントというのはつまらなく感じます。

一番大切な我が子のお祝い事ですから、「君を思って選んだプレゼントだよ」と伝わるようなものこそ心からありがたいと思ってくれることでしょう。

関連記事→入園式にはフォーラムバッグ?どんなものを持って行く?

 

レッスンバッグ

腕時計の他にはレッスンバッグもおすすめです。

幼稚園の頃のキャラクターものから卒業し、こちらもシンプルで大人っぽいデザインがいいでしょう。

お道具箱やリコーダー、ファイルなど、ランドセルに入りきらないものを入れるのにレッスンバッグはとても重宝します。

男の子なら丈夫なデニム素材、女の子ならちょっとフリルがついていたり防犯ブザーもセットでつけるなんて工夫があったらステキです。

レッスンバッグを選ぶときに重要なのは、マチの厚みと防水タイプであることです。

マチがしっかりないと使い道が減ってしまいますし、雨の日も中身が染みないように防水加工されていると親御さんもその心配りに感激されるはずですよ。

スポンサードリンク

関連記事→入園式の靴、ママはどんなものを履く?エナメル?オープントゥ?

 

お金・商品券

予算が余ってしまった場合は図書券をセットにするなんていう方法もあります。

お金で渡す場合は数千円が妥当かと感じますが、相手の方の職業や生活スタイルによっても価値観が違うため難しいところですね。

現金でのお祝いは嫌う方も多いため、渡す場合はお手紙を添えるといいでしょう。

「必要なものを用意してあげてください。それがわたしの心からの贈り物です」などのメッセージがあるだけで、現金もただの現金ではなく特別なものとなるはずです。

メッセージカードもちょっと工夫してみてください。

春らしいデザインのものや、曲が流れるカードも売られています。

関連記事→入園式のママの服装はスーツ?ワンピース?

 

お祝いのお返し

入学祝いをいただいた場合はというと、この場合も相手の方によって違いがあるので悩みどころですね。

お子さんのいるママ友へのお返しなら、お子さんが喜んでくれるような絵本や靴下などの衣料品が喜ばれると思います。

会社や親戚の方であってもお子さんがいるような若い方の場合なら、ジュースやフルーツの詰め合わせもいいですね。

贈るときももらうときも嬉しいと感じるのは、相手を思って選んだということがしっかり伝わるプレゼントではないでしょうか。

関連記事→入園式のママの髪型はどうすればいい?ロング?ミディアム?

お勧め関連動画


卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る