赤ちゃんとの引越し、どんな手続きが必要?

 

赤ちゃんとの引っ越しで必要な手続きについてについて説明しますね。

スポンサードリンク

関連記事→子連れの引越しの手続きは何が必要?

 

転出届け

パパやママと同じように転出の作業を行ってください。

児童手当の受給事由消滅手続きを行ってください。

その時に前年度住民税の課税証明書、または所得証明書を発行してもらって下さい。

転入する市で両親とも必要な場合があるので 、その時に両親とも発行してもらってください。

子供医療費受給者証を返却してください。

その時に母子手帳や妊婦検診の補助券が必要になるかもしれないので一緒に持参してください。

以上が転出の手続きで必要になる事です。

一つでもやり残してしまうと何往復もしなくてはいけなくなるので気を付けて下さい。

転出の手続きの際に、リストをいただけます。

大体の手続きは14日以内なので気を付けて下さい。

児童手当の手続きにはタイミングがあるみたいなので下記の注意事項を参考にしてください。

転入により児童手当を受けるためには申請手続きが必要です。

手当は原則として請求手続きをした翌月分から支給されます。

ただし、前市町村の転出(予定)日が月末の場合は、転出(予定)日の翌日から起算して15日以内に請求手続きをすれば、転出(予定)日の翌月分から支給されます

スポンサードリンク

関連記事→子連れの引越しのコツが知りたい!

 

転入届け

・パパやママと同じように転入の手続きをしてください。

この時にマイナンバーを忘れず持参してください。

マイナンバーの変更手続きもセットで行います。

児童手当の申請をします。

持ち物:印鑑

請求者の通帳コピー(金融機関・支店名・口座番号・名義)

請求者の健康保険証のコピー

請求者の前年度の課税証明書(配偶者の物が必要な場合もあります)

請求者及び配偶者の個人番号がわかる物

申請手続きに行く人の身分証明書(顔写真付きの物)以上が児童手当の申請に必要な書類関係です。

保健センターに行き子供医療費受給者証を発行してもらってください。

この時に、乳児の補助券を発行していただきます。

母子手帳や印鑑が必要なので転入手続きの後そのまま行くと便利かもしれません。

保健センターでは担当の保健師さんがいればお話したり、その市で行っている子育て支援センターの説明や教室などの冊子をいただけます。

慣れない土地への引っ越しで余裕が無いと思いますが、保健師さんに相談したり、支援センターに遊びに出かけたりとしてみて下さい。

以上が転入の手続きですが、その市町村で違う事ヶあるかもしれません。

最後に私も出産後1・2ヶ月で引っ越しをした経験者です。

私は手続きがよく分からずに行ったので、何度も今の市と前の市を往復しました。

課税証明書の事は全然知らず、前の市で旦那様の分だけで良いですって言われ私の分をとらなかったところ、今の市では必要ですと言われ往復しました。

赤ちゃんにも長時間の移動や環境の変化で疲れさせてしまう事もあるだろうし、ママさんが付かれてしまうので、皆さんもそうならないために、事前にチェックリストなど作成すると良いかもしれません。

ちなみに、引越し会社を使いたい場合は、一括で無料で見積もりの出せる比較サイトもありますよ。

関連記事→赤ちゃんが引っ越し後に泣くようになった!対処法が知りたい!

お勧め関連動画

卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る