妊娠中の引越し、ストレスを軽減するには?

 

引っ越しって色々と準備とか大変ですよね。

ただでさえ面倒なのに、妊娠中だと身体が重たくて、もっと大変です。

ストレスを軽減する方法ってどうすればいいのでしょうか?書いてみますね。

スポンサードリンク

関連記事→妊娠中に引越し!住民票の移動はどうすればいい?

 

妊娠中の引っ越しの経験

出産してからでも良かったのですが、産んでからの方が赤ちゃんと一緒に引っ越す事を考えたら、もっと大変になりそうだったので、出産前を選びました

ほとんどの荷物を出産前にしてしまい、出産の為に入院をして退院と同時に自分自身も引っ越しをすると言うハードなスケジュールになりましたが、ストレスは少なかったと思います。

妊娠後期は体調も安定していれば、引っ越しの準備は無理なくできました。

仕事を妊娠7ヶ月までしていたので、退職してからゆっくり不要な物をどんどん捨てて準備に取りかかりました。

赤ちゃんがいたら危ないなと思えるものや、もう使わないと言う見切りもつけやすく、どんどん断捨離もできたので、引っ越し準備は反対にストレス解消になってくれたと思います。

赤ちゃん用品は新居に送ってしまえばよいので、もともと住んでいる家の不用品をどんどん捨てて、人にあげたり処分して本当に必要なものしか引っ越し先に持っていかないと自分自身でルールも決めておきました。

かなりの不用品が処分できて、スッキリできたのでお腹の重さなどは全く気になりませんでした。

いざ引っ越しの時には引っ越しのプランで荷物の梱包から一緒にしてくれるサービスを利用しました。

なので、身体を無理に使うなどのストレスは一切ありませんでした。

スポンサードリンク

関連記事→妊娠中に引っ越し、病院の変更はどうする?

 

妊娠中の引っ越しのストレス軽減法

引っ越し先へのご挨拶も妊娠中に済ませたりしておくと後々楽かもしれないです。

出産用品も新居送ったりする関係で本当に必要な物しか買わなかったので無駄も少なかったように思います。

妊娠中に引っ越しなんて、ものすごく大変なんじゃないかと言うイメージがあるかもしれませんが、私は赤ちゃん産んで直ぐにでも引っ越ししなきゃならないような場合だったら、お腹に赤ちゃんが入っている時の方が自分の都合で動き回れるので、ある意味身軽だと思います。

足りないものがあったら、赤ちゃん連れで買い物に行くのは結構大変かもしれないです。

妊娠中に限られた事ではありませんが引っ越しの荷物を最低限で済むようにどんどん断捨離してしまうことがストレスの軽減になると思います。

あとは出産後に必要な物はリストアップして不足がないように準備しておく事、引っ越し先の病院や買い物に行く場所はあわてないようにあらかじめ調べておく事、赤ちゃん連れだと今まで何でもなかった事が結構負担になる場合が多いので、のちに困らないように準備をしておく事もストレスの軽減になると思います。

あとは何から何までやろうとすると無理して疲れます。

妊娠中はちょっとの事でも疲れやすいと言うのを意識して行動した方が良いです。

すぐに疲れちゃっても仕方がない。そういった意味では普段の倍の時間がかかるかもしれないので、引っ越しのスケジュールはゆったりめに組む事をお勧めします。

あとは引っ越しのパックに一緒に梱包してくれるサービスがあるので、椅子に乗ったりする場所に置いてしまった物や重たい物は業者に頼めるので大丈夫です。

ちなみに、引越し会社を使いたい場合は、一括で無料で見積もりの出せる比較サイトもありますよ。

関連記事→赤ちゃんが引っ越し後に泣くようになった!対処法が知りたい!

お勧め関連動画

卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る