妊娠初期と後期の引っ越しで気をつけることは?

 

妊娠したら、家族が増えるという事で、2人だけの生活スタイルとまた変わってきます。

家具や、間取りをファミリー向けの物を検討したり「駅やスーパーから近い物件がいいな…」と考えるお母さんもいますよね。

しかし、妊娠中は、普通の状態とは変わってきます。

引っ越しって、物件選びは楽しいけれど、疲れますよね…。

妊娠中は、心と身体がデリケートな時期という事で、普段の引っ越しよりも注意が必要です。

そこで、妊娠初期と中期、後期での引っ越しの注意するところをご紹介します。

スポンサードリンク

関連記事→妊婦で引越し!間取りはどんなものを選ぶ?

 

妊娠初期の引っ越し

妊娠して、悪阻などのトラブルがないと妊娠した喜びでついつい動いてしまいがちです。

そして、引っ越しを検討する多くのお母さんが初期で物件を探し始める事が多いようです。

しかし、妊娠初期というのはとてもデリケートな時期です。

妊娠中に起こる流産の多くは妊娠12週までに起こります。

その時期の流産は、赤ちゃんサイドの問題…といわれていますが、お母さんが心当たりをつくってしまうのもよくありません。

そして、トラブルが無くても身体はどんどんお母さんへと変化しています。

今までと同じように動いただけで、貧血を起こしたり、身体のバランスを崩して転倒してしまうかもしれません。 

関連記事→妊婦の引越し、荷造りはどうする?

 

妊娠中期の引っ越し

妊娠中に引っ越しを検討させる方の多くはこの時期に引っ越しを実施する方が多いでしょう。

引っ越しとなると、ついつい動いてしまうのが女性ですよね…。

ゆっくりと準備を進めていって、少しでも重いものは旦那さんに頼んでしまいましょう!

まとめてほしいもの等、メモに書けばついつい忘れてしまいがちな旦那さんの「あれってどこ?」攻撃に合わずに済みます。

妊娠中期は、胎動が分かり始めると共に、お腹の張りが目立ってくる時期です。

そのため、張りを感じたらすぐに横になり、無理をしないようにしましょう。 

スポンサードリンク

関連記事→妊娠中の引越し、ストレスを軽減するには?

 

妊娠後期の引っ越し

妊娠後期に引っ越しを実施したり、荷ほどきをする場合は、とにかく”重いものはもたないように”というのを意識しましょう。

妊娠後期に入ると、いつ赤ちゃんが生まれてしまうかわかりません。

生産期に入る前に破水してしまうと、お母さんと赤ちゃんの身体が危険になってしまいます。

はやく赤ちゃんを迎えられる部屋作りをしたくても、焦らず”計画的”に進めるようにしましょう。

そして、この時期はお腹が頻繁に張ってしまうと陣痛に繋がる恐れがあります。

なるべく旦那さんや、誰かがいる時間帯にゆっくりと進めましょう。 

妊娠中の引っ越しとして、おススメしたいのは、妊娠中期ですが、突然の旦那さんの転勤などもありますよね。

遠方に行く際には、ゆったりとした楽な服装とスケジュールで移動するようにしましょう。

そして、引っ越しの時に引っ越し業者にお願いするおススメの方法があります。

玄関に、家の間取り図と数字を書きましょう。

段ボールにも数字を記入しましょう。

場所別に事前に荷物を置いてもらえば、自分で段ボールを移動することなく済みます。

そして、荷造りは”物べつ”ではなく”場所別”にしまう事で、上記の方法と合わせる事でより楽に引っ越し作業を行う事ができます。 

家族が増える事で、様々な生活シミュレーションをすると「今の家だと狭いな…」と感じる事もありますよね。

なるべく負担にならない時期を選び、医師と良く相談してから引っ越しを実施しましょう!

ちなみに、引越し会社を使いたい場合は、一括で無料で見積もりの出せる比較サイトもありますよ。

関連記事→妊娠中に引っ越し、病院の変更はどうする?

お勧め関連動画

卒園式のマナー、詳しくわかりますか?
卒園式について書いた記事をまとめてみました。
関連記事→卒園式の服装や髪形のまとめ記事

ひな祭りについて詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→ひな祭り(桃の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

端午の節句について詳しく書いた記事をまとめてみました。
関連記事→こどもの日(端午の節句)について詳しく知りたい!まとめ記事

スポンサードリンク

合わせて読みたい記事

関連記事

人気記事

カテゴリー

プロフィール

初めまして。   当サイト管理人のアイママです☆   当サイトにお越しいただきありがとうございます。   私は3歳と6歳の2人の娘を育てています。     子供を産んでから、育児って育自だと本当に強く感じるようになりました!    笑顔で子育て出来たら、本当に良いなとおもいつつ、私も日々邁進中です。    こちらを見て、悩むのは自分だけではないんだと思っていただけたら幸いです。  詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る