乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

アシガール【第105戦】最新話のネタバレと感想!若君たちの不在に緑合に迫る正体不明の敵、迎え撃つ唯の秘策は…!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アシガールの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!アシガールの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年12月28日発売のココハナ 2021年2月号の最新話を読みました!

アシガール【第105戦】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

アシガールを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

アシガール【第105戦】最新話のネタバレ

尊が残してくれたもの

敵兵の存在を知らされた唯は今夜にも10倍近い軍勢が攻めてくること、若君たちの戻りが明後日であること、それまでのほほんとした緑合の城を守らなきゃいけないことを考え、無理!と放心している。

そこに姉上、と声をかけてきたのは三之助だった。

尊のいた部屋に来た唯は三之助からこれ使えませぬか、と大きな玉を見せられる。

なにこれと聞くと永禄版金のけむり玉ですと聞いた唯はデカ、こんなものも作ってたのと驚いた。

どうやって使うのかと聞くと、赤い点の辺りがもろくできているのでそこを目指して踏みつぶすと三之助。

一個だけ?という唯の問いに、はいと答えた三之助は威力は以前の三倍ほど、と説明する。

三百メートル四方が三時間真っ白になるのか、と言う唯に、ただしゴーグルはないと尊が言っていたことを教える三之助。

自分も見えなくなる、城内の味方も動きは取れなくなっちゃうね、と唯が言うと、敵が城下に入るまえに敵軍の中に潜り込んで使うのです、しばし足止めはできるかとと三之助。

城を囲まれてしまったらアウトなんだから敵の足を止めてできるだけ時間を稼ぐしかない、と気付いた唯は、ぐずぐず悩んでる時間はないやれることは全部やって邪魔してやる!と意気込む唯。

悪丸をよんでまぼ兵を持って参れってと三之助に指示を出し、私も急いで用意しなきゃ!と唯。

用意というと?と三之助が聞くと敵軍の中に潜り込んで玉を蹴り割って吹き出す煙より速く走って逃げて戻れるのって私しかいないじゃん!と唯。

 

敵は相賀一成

松相峠の登り口にむかって、と悪丸に地図を見ながら説明する三之助。

敵が坂道を登り切ったところでまぼ兵を用います、敵は待ち伏せにあったと慌てるでしょうと言われてわかったと頷く悪丸。

スポンサードリンク

もし敵がまぼ兵を突破してきたらけむり玉を用います、けむり玉は敵が大池の東の道に来た時に使います、と三之助。

あの道は左が池、右が竹藪の細道ですから霧が晴れるまで動けぬと思いますと聞いた唯は池にハマる奴もいるよね、三之助はほんとにかしこいね、でも多分大丈夫初めてまぼ兵見たらきっと逃げちゃうよと唯。

だといいのですか、と三之助は思うところがあるような顔をして言った。

まぼ兵を見た敵勢がわらわらと走り去っていくのを双眼鏡で確認した唯は敵はひいたぞー!と兵たちに言い放つ。

その知らせを受けた佐久は安堵いたしたと喜んだが、信茂は気を抜くのは早い、敵が何者かわからぬ殿の御戻りまで油断なく城を守らねばと諫めた。

スポンサードリンク

一日目の夜は無事に過ぎた翌朝、物見の者が戻り、敵は黒羽城相賀一成、兵の数は五千、破城槌に梯子など確かに城攻めの用意をしておりました、と報告された。

相賀ってあの!?私たちが羽木家ってばれたんだ、しつこく追ってきたよと唯。

そうではあるまい、相賀が知ったとしても御月家は織田の軍門に属している、信長の留守中に勝手に城を攻めるなど許されぬこと、と信茂。

つまりこれは信長への謀反、だが、相賀が大それたことを図れるとも思えぬ、斎藤方に寝返ったのやもしれぬの、と信茂。

そこに敵の軍勢が戻ってまいりました!再び松相峠をこえて緑合に進んでおりますと至急の知らせが飛び込んできて、えー!と驚く唯。

私足止めしてくる、その間に支度して城の守りを固めてと指示する唯。

承知したと頷く信茂に、足止めとは一人でいかにして?と佐久。

さあのう、奥方が足止めすると申されるのなら足止めされようと信頼を寄せる信茂。

けむり玉を風呂敷にいれて走る唯は、相賀軍は黒羽城でまぼ兵いやってほど見てるから初めてじゃない、なにまぼ兵になれてんだよと愚痴る唯。

 

その頃若君たちは?

臆するな、あれはいかさまただのまやかしじゃ、伏兵などおらぬ!臆せずすすめー!という声をきいて、悪丸はまぼ兵のスイッチを切って退散した。

軍勢が池に差し掛かった時、唯が立っていた。

小僧何をしておる、と聞かれ、今からこの玉にかかと落としを食らわせるござるとけむり玉を蹴り割る唯。

煙が充満し、慌てる軍勢と、急げー!と煙においかけられる唯。

池に落ちる音がして順調にハマってる、足止めできるのもせいぜい3,4時間、日暮れ頃には城下に来る、今晩一晩どうすればいいの若君!と心の内で問いかけた。

そのころ、若君たちは御所にて無事官位を賜り、信長の屋敷に招かれていた。

おぬしの嫡男誕生の祝いの品だがいいものを思いついたぞ、と信長。

左様なお気遣いは、という若君に、わしの愛馬疾風の子が産まれた、初めての子で牡馬じゃこれを天丸に贈ろうと信長。

かたじけのうござると微笑む若君に、縁談では奥方に不興を買ったからな、あの奥方はなかなか面白いと笑う信長。

そこに御月家緑合より急使にございますると久蔵が通される。

いかがした、と聞くと緑合に五千の軍勢が進軍中、昨日午後には松相峠を越えて迫っておりますという知らせに、若君たち全員の顔色が変わるのだった。

 

次号へ続く。

 

アシガールの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

アシガールの最新話の感想と考察

尊の発明品は本当に役に立つなー。でも夜はどうやって凌ぐのかな。

若君たちに知らせが言ったけど、戻ってこられないだろうし、久々の足軽兵、唯之助が何とかしてくれることを祈るしかない!

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.