乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

今、きみを救いたい【35話】最新話のネタバレと感想!診察を受けに来た白帆に対してるりは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今、きみを救いたいの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!今、きみを救いたいの最新話のネタバレを話してみるね!

2021年1月2日発売のJourすてきな主婦たち 2021年2月号の最新話を読みました!

今、きみを救いたい【第35話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

今、きみを救いたいを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

今、きみを救いたい【第35話】最新話のネタバレ

確かな変化

るりの診察室に来た白帆はノックをすると、お入りくださいと言われる。

中に入ると花が一輪落ちていて、拾い上げる白帆。

日陰に置かれている花瓶を日の当たる場所に移すと、いつものようにファイルと色鉛筆を取ってお入りくださいとるりから声をかけられた。

色鉛筆とファイルを手に中に入った白帆におかけくださいとるり。

テーブルに置かれた花瓶に水が入っていないのに気付く白帆。

るりはお水をどうぞとコップを渡してきて、礼を言った白帆は、お水をもう一杯頂けますかとお願いする。

どうぞとコップを渡してくるるりに、私じゃなくて花瓶にお水が入っていないのでと白帆。

るりが花瓶にお水をいれてテーブルに戻すと、拾った花を花瓶にさした。

その様子を見ていたるりは、はじめてのカウンセリングの日、白帆さんは入り口の床に落ちていた花に気付かなかったわ、と言われてハッとする白帆。

出窓の花にも気を留めず、60色の色鉛筆から黒の一本を選び、青いファイルと一緒に持ってきた。

この花瓶には萎れかけの花が生けてあったけど何色の花が覚えてないでしょ、あなたは一度も花に目を向けなかったもの、とるり。

白帆はああ、そうでしたと項垂れる。

でもカウンセリングを重ねる内に自分以外のSOSにも気付くようになった選ぶ色鉛筆の色もだんだん明るいものになった、いい傾向よあなたは順調に回復できてる。

スポンサードリンク

と、るりが言った

るり先生がそんな観察をされていたなんて気付きませんでした。

と言う白帆に、私は人を愛する事も愛される事も怖い、自分にはそんな資格ない、どんなに恋人に励まされても過去の辛い経験が私に二の足を踏ませる。

あなたはそう言って幸せになるのを拒んでいたわねとるり。

 

いつもと違うるり

アメリカでたくさんの兵士をカウンセリングしたわ。

体の傷が治っても心の傷はなかなか癒えない、人は繰り返し過去に苦しむ、だから私はこうアドバイスするの。

明日幸せになりたいなら思い出を全部捨てなさいと話するり。

驚いた白帆は、辛い思い出だけじゃなくていい思い出も?と問う。

経験は知識として蓄えるもの、例えば砂糖は甘く塩は辛い、その知識で私達は美味しい料理を作れる。

思い出はそうして作った料理、時間とともにどんどん腐っていくもの、もうとっくに賞味期限をすぎて腐った料理をわざわざ口にして人は七転八倒するのよ。

スポンサードリンク

愚かなことだと思わない?とるり。

るり先生らしくない、と思った白帆は、話を変えようとやっと勇気を持てるようになったと胸の内を話す。

先輩がもう一度プロポーズしてくれたら受けることができると思う、前向きになれたのはるり先生のおかげと笑う白帆に、前向き?そうかしら?とるり。

織田先生は大学時代からの知り合いよね?その頃の思い出がなかったらあなたは彼を、彼はあなたを愛したかしら?

過去に過度に支配される傾向にある白帆さんの相手は彼じゃない方がいい、と断言するるり。

実は織田先生も同じ傾向にあるの、彼も自分で気付いてるはずよ。

彼はやり残した昔の宿題をいつまでも気にして未来を棒に振ろうとしてると言われた白帆は、それはどういう、と問う。

白帆さんは前回まで青いファイルを選んでいた、青は秩序と統制、指導者の象徴、自分の中の不安を鎮める為に誰かの導きを求める時。

人は青い色を好む、織田先生の名前にも青の字が入ってるわね、とるり。

だけど白帆さんは今日初めて青じゃなく白いファイルを選んだ、過去の思い出から卒業してまっさらなカンバスにあなたの未来を描く時期が来たんじゃないかしら?

白帆さんも織田先生も新しい出会いを求める方がいい、私はそう思うわとるりは告げた。

 

暗達の行き先

家に戻ってきた小桜里は、留守中に戻ってきた形跡はないねと言った。

電話をかけていた紅美は何度かけても出ないと言う。

バイト先も全部当たった?と小桜里が聞くともちろんも紅美。

あいつの知り合い、ほかにいないの?

大学の友達とかと小桜里が聞くと、天涯孤独の身の上だし、友達なんかいらないって言ってたものと答えた紅美がソファーに寝そべる。

考えたら、暗のことほとんど知らないのよねと呟く紅美に、そんなんで結婚するなんめ間違ってるよママと小桜里。

ママは暗と結婚したの、身の上と結婚したんじゃないわと紅美。

その暗が今生まれたばかりのこうくんを連れていなくなっちゃったんじゃん!

と小桜里に言われた紅美はそうよ!そうだけどさ!ママに、ママに言われてもと泣きじゃくる。

ふう、とため息をついた小桜里は、ごめん泣かないでママ、ママを責めてるんじゃないからと紅美を抱きしめた。

その頃、暗は母親の元に煌を連れてきていた。

母さんどう?と聞くと、今寝たところ、あんたの時より全然手がかからないわ、いい子ね煌くんと母親。

12歳の時に家を出て行ったあんたがまさか10年ぶりに子供連れて帰ってくるとはね。

と言われて仕方ないだろ赤ん坊の面倒を見てくれる知り合いなんていないし、と暗。

馬鹿な約束するからよ、自分の自由と引き換えに生まれたばかりの子を差し出すなんて、と母が言う。

全員幸せになると思ったんだよ。

俺と親父だけじゃなく、煌だって贅沢して暮らせるし、紅美さんだってもう小桜里がいるし銀川家からもらえる金で一生遊んで暮らせるし、と暗。

知らなかったんだ、子供って生まれるだけでも奇跡だってことも。

オレみたいなゴミにもこの子の親でいたいって気持ちが溢れてくるってことも、と指を掴む煌をみて暗は笑った。

 

路考との再会

白帆は立っているましろを見つけて名前を呼ぶが、ましろの側に路考が近付いて、仲良さげに触れ合っているのを見て立ち尽くす。

白帆に気付いたましろが白帆ちゃん!ちょうど良かったわこの前話したでしょ私の彼、と紹介してきた。

はじめまして枯野路考ですと挨拶してきた路考に握手を求められ、はじめましてと言いながら握手を交わした白帆の脳裏に路考にされた事が思い出される。

何も知らないましろは彼女がお向かいに住む白帆ちゃんよ、クリスマスにオードブルをもってきてくれた、と話すととてもおいしかったですごちそうさまと路考。

白帆ちゃんって料理も上手で可愛いでしょ、本当は路考さんに紹介したくないくらい、目移りしたら悲しいもんというましろに白帆さん恋人いるんだよね?と路考。

ぼくだってましろっていう世界一素敵な恋人がいる今日は婚約指輪を選びにきたんだったよね?と路考がいうと、えー!と驚いたましろがあれ冗談じゃなかったの?嬉しい!と喜ぶ。

じゃあ私急ぐのでと言って二人から離れた白帆は、枯野先生がどうしてこの街に?ましろちゃんの恋人?偶然?と動揺する白帆だった。

 

るりの目的

駐車場を歩くるりに声をかける織田。

この前の話だけど、と切り出す織田に、じゃあこれからディナーを一緒に食べながら話さない?とるり。

織田はお前の提案には賛成できないと告げる。

院長があなたと白帆さんを許すとは思えないわ。

とるりが言うと、嘘をついてまでこの病院にしがみつくつもりはない。

どうしても許せないというのなら、どこか遠くの自然の綺麗な町で白帆と一緒に小さな診療所を開くのもいいと織田。

白帆はDV被害者のシェルターで支援者トレーニングを受けた経験もある、努力次第でいいカウンセラーになれるかもしれないと笑う織田。

研修時代からあなたの欠点は変わってない、よく考えるのね後悔しないようにと告げて車を発進させるるり。

それもいいんじゃない?私が欲しいのは最初からあなたじゃなくてこの病院なんだから。

だけどそんな夢見るような瞳で幸せそうに語られたら欲が出てきちゃう、あなたも病院も両方欲しくなるとるりは言った。

 

路考からの接触

インターホンを何度も鳴らされて誰だろうと外を見ると路考だった。

白帆ちゃん中にいるのはわかってるんだ開けておくれよと路考。

いうことを聞いてくれなきゃ僕たちのことをましろちゃんに話しちゃうよ。

君が薬で眠ってる間に、ぼくがきみの体に何をしたか全部撮ってある動画もあるんだ。

ましろちゃんに見せちゃおうかなと言われて扉を開ける白帆。

おいおいまだチェーンがかかってるよ、と言われた白帆は絶対にあなたとふたりきりにならないわ、と強い口調で告げる。

かつての主治医に対してあんまりじゃない?

僕を信じてよ、もう絶対薬を使ったり催眠をかけたりしないから、僕はきみに謝りたいんだ、5分だけ部屋で話を聞いてくれないかいと路考。

このまま聞くんじゃダメなんですか?と聞くと部屋へ入れてよと言いながら眠る白帆にキスをしている写真を見せてくる路考。

白帆が路考を招き入れるところを帰ってきたましろが目撃していた。

 

次回へ続く。

 

今、きみを救いたいの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

今、きみを救いたい最新話の感想と考察

織田先生と白帆が幸せになる道ないのかな。

路考のせいでましろちゃんとの友情にもヒビが入りそうで悲しい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.