乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

鬼獄の夜【114話】最新話のネタバレと感想!最後の願い

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

鬼獄の夜の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!鬼獄の夜の最新話のネタバレを話してみるね!

マンガMeeの最新話を読みました!

鬼獄の夜【第114話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

鬼獄の夜を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

こちらの作品はまんが王国で独占先行配信しています。

まんが王国を利用すると、他の単行本を扱っているショップより先の作品を読むことができますよ。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、まんが王国がおすすめです。

/ 無料登録&無料試し読みする \

 

 

鬼獄の夜【第114話】最新話のネタバレ

エリカの正体

鷹介は残った体力を振り絞って、みんなに話しかけた。

エリカの首を確実に落として欲しいことや、あの人の見た目は人間ってだけど鬼の対であること。

エリカがいる限り、鬼がいなくなることはないと。

すると灰原が言った。

エリカの血は鬼を生かすための血。

顔なし鬼も彼女の存在がなければ消滅すると。

 

容態急変

鷹介はどうしても牡丹のことを守りたかった。

エリカを殺さないと、牡丹は生贄にされてしまう。

そうなってしまったら、自分がエリカの血をもらってまで生きた意味がない。

エリカは不老不死だ。

ただ頭、心臓、が急所らしい。

どちらかを損傷させれば殺す事ができる。

そう言い終わり、美空に嫌な役をやらせてごめんと謝った。

するとどんどん鷹介の容態は悪化していった。

 

最後の言葉

美空はもう鷹介が長く生きられないことを察して、牡丹と話すように進めた。

牡丹も鷹介が長くないことを察したのか、取り乱していた。

鷹介が死んでしまったらもう自分は生きる意味がないと。

鷹介と一緒に死にたいという牡丹に鷹介はそれなら別れようと言った。

その言葉を聞き牡丹は、少し冷静になれた。

そして鷹介は自分たちのことをずっと覚えていてほしいと最後のお願いを言った。

誰かに覚えていてもらえる限りは、これからも存在し続けられると。

そして牡丹を抱きしめもっと一緒にいたかったとささやいた。

その言葉を聞き牡丹は鷹介のことを置いてどこかに走っていってしまった。

 

鷹介は美空に最後のお願いをした。

車に置いてある鉈で自分のことを殺してほしいと。

 

次回に続く。

 

鬼獄の夜の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 取得クーポン
まんが王国 毎日最大50%還元
U-NEXTで掲載雑誌を読む! 600ポイント
クランクイン!ビデオ 3000ポイント
music.jp 600ポイント
FODプレミアム 最大900ポイント

これらのサービスの中で、最新話を先行配信で読めるのは、まんが王国だけです。

まんが王国は全巻読めるような無料ポイントはもらえませんが、無料会員登録することで会員限定の無料漫画が読めたり、試し読みのページ数が増えるんです。

今すぐ最新話まで読みたい方は、まんが王国を利用するしかありません。

しかし、時間がかかってもいいのなら他の3サービスを使うと、無料で読むことができます。

これらのサービスは漫画も読める動画配信をしているサービスで、全て無料お試し期間があり、その間も漫画を購入できるポイントがもらえるんです。

3つのサービスを合計すると、2100円分のポイントとなり、そのポイントで好きな漫画を購入することができます。

絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

/ 無料登録&無料試し読みする \

  まんが王国を無料で登録できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

鬼獄の夜の最新話の感想と考察

牡丹はどこへいってしまったのか。

そして次回美空は鷹介の願いを聞いて、鷹介のことを楽にしてあげるのか次回の展開も楽しみだ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.