乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

鬼獄の夜【125話】最新話のネタバレと感想!全部あなたのせい

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

鬼獄の夜の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!鬼獄の夜の最新話のネタバレを話してみるね!

マンガMeeの最新話を読みました!

鬼獄の夜【第125話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

鬼獄の夜を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

こちらの作品はまんが王国で独占先行配信しています。

まんが王国を利用すると、他の単行本を扱っているショップより先の作品を読むことができますよ。

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、まんが王国がおすすめです。

/ 無料登録&無料試し読みする \

 

 

鬼獄の夜【第125話】最新話のネタバレ

みんな消えて

恭平はエリカに操られて、灰原の首を力強く締めている。

恭平自身も今すぐやめたいが、エリカに操られている今、自分が自分じゃないから自分の側を離れるように美空に言った。

エリカの暴走は止まることを知らず、灰原を殺した後は恭平が自分自身を殺すように指示した。

さすがにここまでされて、美空は黙っていることが出来なかった。

エリカの近くへ向かうと、エリカは美空に今どんな気分?と聞いてきた。

エリカは美空の答えを待たずに自分のことを話してきた。

美空のことを見ていたら、自分も柴に愛されたいと思ってしまったことを。

だが気持ちを伝えたら全然ダメだった。

美空に出会わなければこんな感情、知らなくて済んだのにと苦しんでいる様子だった。

だから灰原と恭平の2人を殺せば、美空が愛されることはなくなるし、美空が愛を伝えることもできない。

スポンサードリンク

そうエリカは考えたのだった。

 

中身は子供

美空は今まで静かにエリカの話を聞いていたが、このまま自分が取り乱したらエリカの思う壺だと思い、エリカのことをあえて挑発した。

柴と何があったのか知らないけど、八つ当たりもいいところだし、私たちが消えたらあんたは幸せになれると思っているの?と。

スポンサードリンク

美空は灰原から、エリカは見た目が大人でも中身は子供のままだと聞いていたため、エリカの胸ぐらを掴み説教をした。

自分が愛せば相手も愛してくれるなんて、そんな都合のいい話はない。

そんなんだから柴にも愛想つかれるんだと言い放った。

 

過去の記憶

エリカはその言葉に動揺したのか、恭平を操ることをさえ忘れ震え出した。

私のこの気持ちが愛じゃないなんてありえないと。

そして過去の記憶と顔なし鬼が交互に頭の中に浮かんできてのだ。

エリカはしばらく呆然としていたが、突然悲鳴をあげ頭を抱え込んだのだった。

 

次回に続く。

 

鬼獄の夜の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 取得クーポン
まんが王国 毎日最大50%還元
U-NEXTで掲載雑誌を読む! 600ポイント
クランクイン!ビデオ 3000ポイント
music.jp 600ポイント
FODプレミアム 最大900ポイント

これらのサービスの中で、最新話を先行配信で読めるのは、まんが王国だけです。

まんが王国は全巻読めるような無料ポイントはもらえませんが、無料会員登録することで会員限定の無料漫画が読めたり、試し読みのページ数が増えるんです。

今すぐ最新話まで読みたい方は、まんが王国を利用するしかありません。

しかし、時間がかかってもいいのなら他の3サービスを使うと、無料で読むことができます。

これらのサービスは漫画も読める動画配信をしているサービスで、全て無料お試し期間があり、その間も漫画を購入できるポイントがもらえるんです。

3つのサービスを合計すると、2100円分のポイントとなり、そのポイントで好きな漫画を購入することができます。

絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

/ 無料登録&無料試し読みする \

  まんが王国を無料で登録できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

鬼獄の夜の最新話の感想と考察

エリカにとって愛とはなんなのか。

過去の記憶で出てきた男性は誰なのか。

まだまだ謎は深まるばかりだ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.