乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

王の獣【24話】最新話のネタバレと感想!蘇月事件の核心へ…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

王の獣の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!王の獣の最新話のネタバレを話してみるね!

2020年12月24日発売のcheese! 2021年2月号の最新話を読みました!

王の獣【第24話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

王の獣を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

王の獣【第24話】最新話のネタバレ

受取り手次第

あの、着替えましたと胸の部分が少し開いた服を着て見せる藍月。

太博様穴があるんですが?と藍月に聞かれた太博は涼しくていいんじゃないか?と顔をそらす。

魔が差したと思う太博は藍月を見て、ま、いいだろと開き直った。

あの天耀様どうでしょうかと藍月が聞くと、はいかわいいと噛みしめる天耀。

可愛いと言おうとした天耀は、可愛いは自重しよう、似合うは伝えてもいいだろうか、飾り立てて側に使えさせるそんな意味を持つ服だが、せっかくなら似合うものがいいと贈った服だ。

これは己がものだと示し、媚びるために贈ったわけではない、と天耀。

いや、と天耀は藍月に微笑み、その笑みにドキッとする藍月。

贈り手の気持など重要ではない、どう受け取るかはこの子次第、皆まで言うまい少しでも伝わればいいお前を大事に思っていると、と思う天耀。

ニコニコしている天耀にほわっと癒される藍月。

服変じゃないよね動けやすければなんでもいい、と言ったのに、そんなこと気にしてる僕はうれしいのだろうか、飾り立てられて仕えさせられる。

そんな意味に少し前の僕なら嫌悪だけを過信でいたはずだ、でも今はそれよりも貴方のそばに立てることがうれしいんだと微笑む藍月。

 

貴方の香りに包まれたい

ほわっとなごむ空気にはぁとため息をつく太博。

天耀様、よろしければ天耀様がお使いになっている香を教えて欲しいのですが、と藍月。

スポンサードリンク

香を?と聞く天耀に、香はあまり好きではないんですが天耀様の香りはいいなと思いまして、せっかくなのでこの服に少し焚き染めてみようかと藍月。

えっ、と驚く天耀と太博。

それはあなたの香りに包まれたい的な、と止まっていた天耀がムラっときて、藍月!とがたっと立ち上がり、後ろにいる太博が手でバツを作る。

ハッと気付いた藍月が高価な香ですよね、忘れてくださいと言った。

反芻しよ、と思う天耀と違うと突っ込む太博。

試作の服もせっかくだから引き取ってある、気に入るのがあれば好きなものを着るといいと天耀。

また甘やかすと太博が言うと、勿体ないだろうとムッとしながら答える天耀。

皇子がそんなこと言わないでください、だから箔がつかないんですよと太博がいうと無駄遣いすればそれはそれで文句を言うくせに想像できると天耀。

ねえ藍月、と聞かれ、そうですねと笑う藍月。

その時、何かの匂いを嗅ぎ取った藍月が誰だ!?とカーテンをあけると、墨が隠れていた。

スポンサードリンク

 

墨の居場所

あなたがお兄様のじゅうじゅう?と聞かれる幼い墨。

なんだか真っ黒ねとじろじろと値踏みするように見る女の子にあの、と戸惑う墨。

ちゃんと会わせてなかったなと江凱がやってきて妹の璃琳りりんだと紹介される。

いいなあたしもじゅうじゅうほしい!と璃琳が言うと、従獣は皇族男子の特権だと諫める江凱。

ぶーっと膨れる璃琳に何かお申し付けくださいと墨。

それに璃琳はとても喜び、墨も嬉しそうに笑った。

疎まれていた俺を側においた江凱様、主によく似た妹君、俺にとっては二人のそばが無二の居場所で何よりも優先される人達、ある夏の晩、些細なことだったと思う。

璃琳様よりも第四皇子の従獣が優先された。璃琳様はそれが許せなくて、少し意地悪をしたくなっただけ、と墨。

こんなところでこそこそと何の用だ?と藍月が聞く。

墨は話をしに参りました、俺はあなたの前従獣、蘇月のいなくなる前の晩を知っていますと墨。

どういうことだ、と胸倉をつかむ藍月。

 

犯人はあの方

宴の開かれた晩でした、あなたの従獣に悪戯を仕掛けました、従獣になったばかり、異能も使いこなせずただの怯えた亜人の子供だったあの子を侮っていました、やり返されてとっさに強く反撃しました、彼は勢いよく壁に叩きつけられて気を失ったようでした、と墨。

他皇子の従獣に理由なく手出しをしてしまった、人の気配が近づいてくるのにハッとして咎められることを恐れ、その場を離れました、それが蘇月を見た最後ですと説明する墨。

そして数日後、蘇月が殺されたと聞きました、俺は殺していません確かに息はあったし死ぬほどのケガではなかった、ですが、傷つけその場に置いてきたあの惨劇の発端は俺にあったと墨。

おまえ!と胸倉を掴む藍月、なぜそれを報告しなかったと天耀。

お前が手を下していないなら罪はそれほど重くはなるまい、犯人の手がかりにもなったはずだ。

と聞く天耀に、とても言えませんでしたその犯人を追及すれば俺や江凱様がどうなるのか恐ろしかったと墨。

おまえ犯人を知っているのか、と天耀。

醜聞を隠すためだけに犯人の追及をやめさせたと思いますか?と墨に聞かれ、まさか、と天耀。

あの事件のあと不審な動きをした者、僕はあなたより少しだけ事件に近くあなたより知っていたから違和感にたどり着きました。

庭を汚し、意にも介さず、好きにふるまえる者などただ一人です、その屋敷の主、と聞き、皇帝陛下…と呟く天耀。

この国の皇帝が皇子従獣をなんの為に!

でたらめを言うな!

本当はお前が殺したんじゃないのか?と藍月。

そこにそいつの真偽も処遇もお前らが決めろ、と江凱が顔を出す。

 

切り札二つ

犯人など、他皇子の従獣など俺にとってはどうでもいい、俺にとって何よりも重要なのは俺の大切な方だと墨。

おまえよくもぬけぬけとそんなことと詰め寄る藍月に、目的のためでも嘘も汚いこともしないといえるか?おまえが、と言われて黙り込む藍月。

でも、と呟きながら墨は江凱との会話を思い出す。

おまえがそれを言うのか、墨と言われる江凱。

どんな罰も受けます、と言いながら主を欺いていた、仕方がない死の覚悟はあったと思う墨に、おまえなぁ聞いてた?

見ないふりをしてやったのはなんの為だって言ってんだけど、スルーすんなと江凱。

なんのため?と聞く墨にあのなぁ、天耀を腑抜けにしたのも璃琳と勝手したのも嘘も気に食わねーが、それをわざわざ暴いてお前を殺すなんてことをしたくなかったって言ってんだよと江凱。

だから言い訳くらいしろよ、と言われて惜しい、たかだか俺の命が、と涙をにじませる墨。

江凱様に許しを請う為に持っていた切り札をあなた方に見せに来たんです、と墨。

判断はお前たちに任せる、墨が事件に関わっていたことも知りながら俺も黙っていたからなと江凱。

だが、切り札を見たらおまえたちは僕を信じるしかなくなると強気の江凱。

切り札の一つは先ほど申し上げた皇帝が犯人であること、もう一つはおそらく蘇月は生きているということ、と墨は言った。

 

次回に続く。

 

王の獣の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
ebookjapan すべてのまんが、本が50%OFF 約3冊分!
BookLive 50%OFF! 無料漫画多数!
FOD PREMIUM 初回2週間無料 漫画も動画も見れる!

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

これらのサービスを使うと、無料お試し期間やポイント、割引クーポンがもらえて、それを使って新作の漫画を買えたり、動画まで見ることができるんです!

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

王の獣の最新話の感想と考察

え、蘇月生きてるの?

墨は最初蘇月は殺されたって前提で話してたよね?

皇帝陛下が犯人なのも驚きだけど、生きてる蘇月はどこにいるの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.