乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

セフレの品格 シーズン18【4話】最新話のネタバレと感想!残酷な結果に打ちひしがれる沙羅、弱った彼女が向かう先は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

セフレの品格 シーズン18の最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!セフレの品格 シーズン18の最新話のネタバレを話してみるね!

2021年1月2日発売のJourすてきな主婦たち 2021年2月号の最新話を読みました!

セフレの品格 シーズン18【第4話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

セフレの品格 シーズン18を無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

セフレの品格 シーズン18【第4話】最新話のネタバレ

落ち込んでいる沙羅

真奈美からもらったプレゼントをゴミ捨て場の壁に投げつけ、中から出てきた赤ちゃんの服や靴下を見て、缶ビンの入った箱を蹴り飛ばす。

すーと息を吸った沙羅は落ち着け、鎮まれ、子供が流れたのは自分のせいじゃない、と言い聞かせた。

真奈美は悪気なく毒を吐く、怒っても無駄なエネルギーを使うだけだ、と散らかしたものを片付けていく。

深呼吸、6秒数えて、と気持ちを落ち着けた。

大樹に免許とれたからドライブ行かない?と誘われる。

どこに?と聞くと箱根とか言われ、そうね、と浮かない顔の沙羅。

お父さんの車どうするの?と聞くとここのマンションの駐車場の空きがあればすぐに持って来られるよと大樹。

必要なくなっちゃったからなぁと呟く沙羅に会社の送り迎えのこと?また必要になるかもよと大樹に言われた沙羅はいいよ、と一言。

ご馳走様と言った沙羅は冷蔵庫にビールがないことに気付き、ビールなかったか、と言うと大樹が買ってこようか?と声をかける。

いい、お風呂入ってくるねと沙羅。

湯船に潜り、涙を流す沙羅。

お湯から顔を出した沙羅はお腹に触れて、たしかにいたのになぁ、と思いながらごめんねと謝った。

 

優しさいらない

お風呂から上がり、喉乾いたと冷蔵庫を見るとビールが入っていた。

スポンサードリンク

シンクのお皿も洗われていて、勉強する大樹にありがとうと声をかける。

やさしいね大樹は、でも私はそれいらないんだ、人は優しくされると弱くなるからできたらほっとかれるか、雑に扱って欲しいと思っている沙羅。

ベッドに横になった沙羅の後ろにきた大樹は抱きしめると、元気出して俺がずっとそばにいるからと言った。

うなじにキスをしておやすみと囁く大樹に、やさしくしないでと思う沙羅だった。

会社にいる沙羅はボスに電話をかけてオフィスにいるんですけど、ちょっと無駄なものやオフィスにおいておく必要のないものの整理をしてまして、テレワークも進んでますしオフィスを半分にできれば経費削減になりますからねと沙羅。

戸惑うボスがひとりでやってるのか?と聞くとはい、と沙羅。

社員の私物は毎日少しずつ持って帰るようにさせますと沙羅に言われたボスは、身重の体でと心配する。

沙羅はそれダメになっちゃったのでとさらりと告げて、私は全然大丈夫ですお気になさらずと電話を切り、オフィスの片付けを再開した。

 

弱りきった沙羅

帰りの電車で、大樹からデパ地下でお惣菜を買って帰るねというメッセージを見ていた沙羅の手にママと触れてきた女の子を見て、ドクンと心臓がはねる沙羅。

違うよ、ママはこっちだよと母親が声をかけるとママと母親の方へ戻る女の子。

スポンサードリンク

ちょうど駅に電車が到着し、沙羅は逃げるように降りた。

ベンチに座った沙羅は、どんどん弱くなってる、嫌だななんとかしないと、と名刺入れから凌平の名刺を出した。

六本木に来た沙羅は凌平を指名すると、彼がNo. 1ホストなのを知る。

席に通された沙羅の元に凌平がやってきて、来てくれたんだ嬉しいな俺に会いたかったのー?と喜んだ。

No. 1なんだお金かかりそうと言う沙羅に初回は2時間7千円だから安心して楽しんでいってと凌平。

上等なシャンパンをと凌平が近くのボーイに頼み、名前を聞かれた沙羅が名前を教えると、沙羅って呼んでいい?と聞かれる。

呼び捨てはちょっとと渋る沙羅にじゃあ沙羅ちゃんでと凌平。

再会に乾杯とグラスを鳴らし、凌平は楽しそうに話すが、沙羅は控えめに笑うだけ。

凌平は手品でカードを3枚見せて、一枚引いてと沙羅に言った。

引いた沙羅に裏返して、表にしてみてと凌平に言われた通りにすると、上半身裸の王様の格好をした凌平が出てくる。

残りはこれだよ、と女装の凌平とお尻丸出しの凌平で、思わず吹き出して笑ってしまう沙羅。

よかった沙羅ちゃんのいい笑顔が見れた、と沙羅の手を握る凌平。

そこに2番から指名ですと言われた凌平が、沙羅ちょんちょっとまっててお金はいいから最後までいてね、と凌平。

延長料金なしで、と指示を出して別のテーブルに向かう凌平。

一人になった沙羅の所にお店からのサービスです、とフルーツの盛り合わせが届き、沙羅の相手を学と呼ばれたボーイが引き継ぐ。

凌平さんのお知り合いですか?大事なお客様と聞きましたが、と言われる沙羅。

 

凌平と過ごす夜

0時を過ぎて着信が2件あったが、何もしない沙羅は凌平を待つ。

ごめんお待たせと凌平が戻ってくるが、閉店の時間だった。

終電なくなったわ、と沙羅が言うと、でも帰らなかったんだねと凌平。

そうね、と言った沙羅にこの後どっか行く?と提案する凌平。

凌平に連れて行かれた先は蕎麦屋だった。

ここ?と聞く沙羅に深夜までやってるからと凌平。

ここじゃなくてホテル行こと言う沙羅。

会ったばかりで?と聞かれた沙羅は今日で3回目よと答える。

俺客とは寝ないんだけど、まあいっかと凌平。

ホテルについて、凌平に服を脱がされ、愛撫される沙羅。

しかし、沙羅の顔は冷めたまま、凌平の上に跨り、達した沙羅は息を弾ませて上を見上げる。

真奈美の言葉が頭に浮かび、消えろと思いながら冷蔵庫のペットボトルの水をカブ飲みして凌平の元に戻る。

まだ?と聞かれた沙羅はまだよと答えると、まるでスポーツだねと凌平。

凌平のモノを舐めて、後ろから抱かれながら消えろ弱い自分と思う沙羅だった。

 

今一番嫌い

朝になり、じゃあ行くわねと晴れやかな顔の沙羅。

俺はギブ、ちょっと寝てくと寝転んだままぐったりしている凌平。

助かったわ、というと何が?と聞かれ、本来の自分を取り戻せたっていうか、と沙羅。

そうなの?また店に遊びに来てよと言われた沙羅はごめんこれきりよと告げてホテルを出た。

ホストをやり捨てなんてカッケーね、と残された凌平は呟いた。

歩いてる沙羅は楽しかった、ふざけたことをしたかった、私の心がこうすることを望んだ、残念ながら私は私でしかないからとタクシーの中で思う沙羅。

家に着くと、大樹は起きていて、沙羅と驚いた顔をする。

ずっと起きてたの?と思う沙羅に、どこに行ってたの?心配してたよ仕事?と大樹。

他の男とホテルに行ってたと素直に話す沙羅。

怒っていいのか、怒るべきなのか?と考えた大樹は気が済んだ?と聞く。

大樹の優しいところが今は一番嫌いと思った沙羅は、私一人になりたい、しばらく誰にも会いたくないと告げた。

大樹はわかったと答えながらどうして、セフレ以上の関係だと思ってたのにどうしてあなたみたいな人を好きになったんだろう、と荷造りしながら考える大樹。

人の気持ちは一ヶ月どころか1日で変わるんだな、と思いながら家を出ようとする大樹。

大樹、鍵は持っていってと手に握らせた沙羅はごめんねありがとう、と大樹を軽く抱きしめた。

家を出た大樹を沙羅は窓から見送った。

 

次回に続く。

 

セフレの品格 シーズン18の過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
コミック.jp 1330ポイント 今すぐ2冊が読める
ひかりTVブック 1170ポイント 今すぐ2冊が読める
music.jp 600ポイント 今すぐ1冊が読める

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

これらのサービスを使うと、無料お試し期間中にポイントがもらえて、そのポイントを使って新作の漫画を買うことができるんです。

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

セフレの品格 シーズン18の最新話の感想と考察

沙羅は身勝手だなぁと思ってしまった。

色々あって情緒不安定なんだろうけど、献身的に支えてくれる大樹の優しさを一番嫌いだと突き放して後で後悔しないといいけど。

大樹が可哀想だった。

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.