乙女心でお得に読める漫画を紹介します☆

私たちはどうかしている【61話】最新話のネタバレと感想!父の部屋

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私たちはどうかしているの最新話もう読んだ?どうだった?

うん!読んでとっても良かったよ!私たちはどうかしているの最新話のネタバレを話してみるね!

2020年8月1日発売のBE・LOVE 2020年9月号の最新話を読みました!

私たちはどうかしている【第61話】について、あらすじとネタバレ、感想をまとめてみます。

 

私たちはどうかしているを無料で読む方法と過去のあらすじまとめはこちらになります。

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

もし文章のネタバレではなく、絵付きで漫画が読みたければ、U-NEXTで31日間無料で読めますよ。

/600円分のポイントプレゼント!\

 

私たちはどうかしている【第61話】最新話のネタバレ

多喜川の父

女将が自分を裏切り続けた旦那様を誰かに消してと頼んでいたら?と考える七桜。

誰を思い浮かべたと七桜に尋ねる椿。

女将にそんなこと頼める奴がいるのかと聞かれた七桜は、少し間を置いた後、多喜川のお父さんと答えた。

女将さんに夢中で、いっときの浮気心ではなく、心から女将さんを愛していたとしたら、この人のためならなんでもしたいと思うぐらいと言った七桜に、椿は多喜川の父を顔を見たのかと聞く。

それは、と言い淀む七桜は、椿になんで言ったらと悩む。

七桜と呼ばれ、ハッと我に返った七桜は遺影を見た、椿に似ていたと告げた。

椿の脳裏に、お前は樹の子じゃない、だからそんな事ができるんだ、嘘つきめと罵られた記憶が蘇る。

道具が落ちて七桜が拾うと触るな!と怒鳴る椿。

ハッとなる椿を見上げる七桜。

悪い片付けると謝り、福寿草はほとんど出来たから先にあがると作業場を後にする椿。

その背中を見送りながら、また椿を傷つけたと思う七桜だった。

 

変わらない場所

光月庵に戻ってからもずっと避けていたあの日の記憶が残る庭と、辺りを見回す七桜。

火事の時と変わっていないと思いながら、もう一度向かい合わなきゃと考える七桜の後ろに椿が立っていた。

スポンサードリンク

ここだけ焼けずに残ったのは皮肉だよな、と話しながら閉めっぱなしだった引き戸を開ける。

中に入った七桜はすごい湿気と言う。

飾られた椿の父の写真を見ながら、本当の父親が誰だろうと俺の父はこの人だけだと言う椿。

18年前のことで覚えているのは、血だらけで倒れた父の姿と百合子を指差した瞬間、それ以外はモヤがかかっているように断片的だと椿が明かす。

私も所々記憶が抜けていると七桜が言った。

椿が畳に焼け跡を見つけ、それは3年前に女将さんと揉み合いになった時に落ちた燭台のろうそくが落ちて燃えた跡だと七桜が話す。

いつの間にか二人の顔がキスできそうなぐらい近くにあり、赤くなりながら顔を背ける二人。

腕が触れそうなぐらい近くにいる椿を不思議に感じる七桜。

あの火事からずっと遠かったのにと思っていると、椿があの火事の日、お前はここで俺を待とうとしてくれたんだなと言った。

でも、俺は戻ってこなかった、ごめん、約束を守れなくてと謝る椿。

スポンサードリンク

目を見開く椿は、あの時の気持ちに戻されると、椿のことが好きだった、それだけは伝えなきゃと。

椿の表情を見た椿は、七桜?と呼び掛ける。

七桜は顔を逸らして、今更謝る事じゃないと言った。

椿は七桜を逃がさないように腕で行く道を塞ぎ、俺が戻ってきたらなんて言うつもりだった?と聞かれ、七桜は覚えてないと、逃げるように横を通り過ぎようとするが、言えよと後ろから抱き締められる七桜。

七桜と呼びながら、首にキスをする椿。

向かい合った二人は顔を近づけて、唇が触れる寸前で、体を離す椿。

驚く七桜に、椿は今更どうでもよかったな、終わった事なのにと言われた七桜は終わったこと、と内心でショックを受けるが、私も三年前の事はちゃんと覚えてないと同意する。

事件の日のことで思い出したら教えてほしいと椿は頼み、七桜は奉納の儀の菓子に集中した方がいいと言った。

何を作るか迷っている七桜にお前なら絶対作れると笑い、出て行った。

今更あの頃に戻れない、あの雪の夜が最後って決めた、私じゃ椿を幸せに出来ないからと俯く七桜。

 

奉納の儀

七桜はお前なら出来るの言葉を胸に、気持ちを包み込む、丁寧に、決して見えないように、それもきっと希望になると、出来上がった菓子を見ながら思った。

着物姿の七桜は城島を連れて奉納の儀で、菓子を納めに来ていた。

式が始まるまでと通された部屋にいた七桜は多喜川も来ているはずと彼の姿を探す。

見当たらないので近くにいた人に多喜川が何処にいるか聞く七桜。

その様子を影から由香莉が見ていた。

 

由香莉の凶行

多喜川は藤の間にいる行き方を聞いた七桜は城島を部屋に残し、鞄から七桜へと書かれた手紙を取り出す。

逃げずに多喜川と話をしなければ、ママのことで聞いていないことが絶対にある、お父さんこら何か聞いているかもしれないと長い階段を上がる七桜の前に由香莉が現れる。

椿が時計を見ていると、七桜が心配かと声をかけられた。

七桜のお菓子が認められるといいですねと言われ、御菓子の心配ひしてない、傍若無人なところを気にしているだけと答える椿。

七桜には椿が必要だから、また結婚して二人でいる事は出来ないかと聞かれ、それはないですと答える椿。

血塗れの父の姿を思い出し、お願いだ椿という耳に残る声を思い出す椿。

一生消えない傷を七桜につけた自分が隣にいる資格はないと思う椿。

階段を上がった先にいる由香莉は、薫の事はなんでも知っているから聞きたいことがあるなら自分が答えると言う由香莉に、本人に聞きますと毅然とした態度で答える七桜。

七桜の答えが気に食わなかった由香莉はそこ古くなっているから気をつけてと言いながら、両手で七桜を押す。

七桜は階段から真っ逆さまに落ちていった。

それを通りかかった多喜川が目撃し、倒れる七桜の元へ向かう。

頭から血を流し、目を閉じたままの七桜。

光月庵にいる椿は椿の花の前で泣きじゃくっていた女の子の幸せをただ願っていると菓子を見ながら思っていた。

 

次回に続く。

 

私たちはどうかしているの過去のあらすじまとめはこちらになります。

最新話の掲載雑誌をすぐに無料で読む

わー詳しくありがとう!だけどやっぱり漫画は絵を見ながら読みたいかも!安くてお得に読める方法知らないかな?

それだったらおすすめの方法があるよ!紹介するね!

あらすじをお話しましたが、やはり漫画は絵を見ながら読むのが面白いですよね。

以前は漫画村のような違法のサイトがありましたが、今はなくなってしまいました。

しかし、違法ではなく漫画の最新話を読む方法があるんですよ。

こちらにおすすめなサービスを紹介しますね。

サービス名 無料ポイント 無料で読める冊数
U-NEXT 600ポイント 今すぐ1冊が読める
ebookjapan すべてのまんが、本が50%OFF 約3冊分!
BookLive 50%OFF! 無料漫画多数!
FOD PREMIUM 初回2週間無料 漫画も動画も見れる!

>>最新漫画を無料で読む方法はこちら

これらのサービスを使うと、無料お試し期間やポイント、割引クーポンがもらえて、それを使って新作の漫画を買えたり、動画まで見ることができるんです!

また、無料期間内に解約しても、違約金もかからないし、登録も簡単なのでご安心ください。

最新話を絵付きで読みたいと思ったら、ぜひお試しください!

   

▼31日間無料で今すぐ漫画を読む▼

  U-NEXTを無料で登録&解約できるか不安な方はこちらをご覧ください。

 

私たちはどうかしているの最新話の感想と考察

七桜と椿がキスしそうだったし、お互い幸せに出来ない、隣にいる資格ないとか、切なすぎる。

由香莉が七桜の会話を影から聞いていた顔も怖かったけど、まさか階段から突き落とすとは思わなかった。

頭から血が出ていて、目を閉じたままだったし、心配。

怪我が酷くないといいな。

 

この記事を書いている人 - WRITER -



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 大人向け漫画サイト , 2021 All Rights Reserved.